ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

常に焼きたてを!開店後もフル稼働の人気パン屋

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月7日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、津田沼を散策した中で、「ピーターパン・奏の杜店」(千葉県習志野市)が紹介された。

こちらは千葉県に7店舗を展開しているパン屋のうちの1店。焼きたてにこだわる人気店だ。

「コク旨カレーパン」(172円)は1日に1,000個出ることもあり、15分に1度出来たてを提供。「常に焼きたてを」と開店後も「元気印のメロンパン」(1個140円)や「香味ネギとチキンのサンド」(1個388円)など、100種類ほどの商品をフル稼働で作り続けている。

来客女性にオススメされたこともあり、今回は「塩バターロール」(1個129円)をいただいた。

「塩バターロール」はチベット産のコクのある岩塩を使用した一品。温めると中のバターが溶けまた違った味わいを楽しめる。

「塩バターロール」を一口食べた高田純次さんは「あっ!ちょっとここがくるね!あー、これはこれでスッキリするね!はー、なるほど!うまいね!」と驚きつつコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:ピーターパン 奏の杜店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:津田沼のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:津田沼×カフェ・スイーツのお店一覧
大人から子どもまで大好き!福島・白河のソウルフード
ふっくらジューシー やみつきになる高級干物

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。