ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

大人から子どもまで大好き!福島・白河のソウルフード

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月7日放送の「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系、午後21時00分~)では、実はラーメン王国だった知られざる福島県民の真実について特集したコーナーで、「とら食堂」(福島県白河市)が紹介された。

白河ラーメンの中でもひときわ人気のあるお店と聞き、取材班がやってきたこちら。既に行列は駐車場まで伸びていた。店内はもちろん満員だ。

こちらの「白河ラーメン」は、上品な醤油味のスープにチャーシューが3枚、ナルトと海苔などがトッピングされた昔ながらの一品。特徴はピラピラと平べったい縮れ麺だ。

麺は、ベースとなる小麦粉と水などをしっかりとこねてひとつにまとめ、うどんのように足で踏んで伸ばす。これは小麦粉の中のグルテンを壊さないようにするためなのだとか。
スープは、鶏ガラと豚骨から取る動物系のあっさりスープ。チャーシューは炭火で燻してから醤油で煮込んだ一品だ。
どんぶりに特製の醤油ダレとスープ、手打ち縮れ麺と具材をトッピングして完成。

男性客はラーメンを啜った後にビールを飲み、「あぁ~うまい!」と満足そうに笑った。
「あまり見慣れない麺だなと思ったんですけど」との取材班の質問に、女性客は「そうですか?白河はだいたい手打ちの縮れ麺になってると思います。ツルツルっとのどごしが良くて歯応えがモチモチっとした感じの。このスープに勝つには、このツルツルモチモチの縮れ麺!」と力説。
男性客は「身体に一番優しいんですよ。少しこってりしてそうであっさりしてる。口の中で“これが白河ラーメンだ!”っていう感じで主張してくれる」とコメント。
家族連れの母親客は「幼稚園の頃から白河のラーメンで育ってるので、(子どもも)一人前ペロッと!私より先に食べ終わっちゃいますね」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:とら食堂 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:白河・矢吹のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:ラーメン・つけ麺のお店紹介
ぐるなび検索:白河・矢吹×ラーメン・つけ麺のお店一覧
大人から子どもまで大好き!福島・白河のソウルフード
ふっくらジューシー やみつきになる高級干物

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。