ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

水カン・コムアイが語る「反抗期の娘」への接し方

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

水カン・コムアイが語る「反抗期の娘」への接し方
J-WAVEで放送中の番組「SPARK」(水曜担当ナビゲーター:水曜日のカンパネラ)。9月6日のオンエアでは、娘との接し方に悩むお父さんリスナーへ、コムアイが少し厳しいアドバイスをしていました(笑)。

中学3年生の娘が小学5年生からプチ反抗期に入り、今では「おはよう」の挨拶をしてもガン無視されるほどの反抗期だというこの方。最初は腹が立って怒っていたそうですが、よりひどくなり、娘さんはこの方の半径1メートル以内にも近づこうとしないのだとか。今は反抗期も“成長の一部”と捉えて楽しんでいるそう。「コムアイちゃんは反抗期とかありましたか? あればいつ頃から反抗期が無くなるのかとお悩み相談です」という質問でメールは結ばれていました。

コムアイも反抗期の「お父さんを好きじゃない時期」はあったそうですが、この相談メールのような接し方を聞くと、毎回、「ああ、はいはい」と思ってしまうそう。

コムアイ:「はじめは腹が立って怒ってましたが」っていうのが超ダメじゃん。「俺のこと嫌いになるなよ!」って怒る男とか、世界中で絶対ダメですから! 絶対禁止!
ケンモチ:でも、ある日突然さあ、挨拶しなくなったりさあ…冷たくされたら「おいちょっとちょっとなんだお前、挨拶くらい返せ」ってなるじゃん。
コムアイ:(そうなると)「ああウゼエなあ親父…」ってなるじゃないですか。
ケンモチ:まあねえ…。
コムアイ:私は口がそんなに立たなかったんで、ワーってケンカするとかは無かったけど…なんとなく(一緒に)いたくない。
ケンモチ:悲しいなあ。
コムアイ:うちのお父さんもけっこうベタベタするほうだったんで、めんどくさいなって思ってました。

…と、男女の恋愛の例も交えて解説するコムアイ(笑)。しかし、ケンモチから見ていると、今はコムアイとお父さんは仲が良く見えるそう。

ケンモチ:今はすごい仲良いですもんね。
コムアイ:まあ、でも、離れたんでね。
ケンモチ:ああそうか…。
コムアイ:仲良いって言っても、父がマメで、LINEを家族中に送りつけるわけで(笑)。そんなに実は会ってないと思いますよ。ライブ来てくれるんで、『こういう職業でよかったな』と思います。
ケンモチ:パパがラジオ聴いたら泣くぞ?
コムアイ:(笑)。
ケンモチ:「えー!」「そんなふうに思われてたんだ!?」って。

コムアイは改めて、「反抗期の時に怒るのは絶対ダメ」と念押し。コムアイが学生時代に周りを見ていてお父さんと仲の良い子は、「お父さんがかっこいいか…渋くておとなしい。そんで素っ気ない」と分析していたそうです(笑)。「大人の男の人が大人の女性に対応するようにしておけばいいんですよ」と結んでいましたが、ケンモチは「それは外にいるからですよ。家に帰ったらそんなお父さんいないですよ」と反論。それに対しコムアイは、「いやいや、女子高生ってもう大人ですから!」とさらに反論していました(笑)。

コムアイからのアドバイスは「素っ気なくしてれば案外早く戻ってくると思います」とのことですが、どんな方法を実践するかはリスナーの皆さんにお任せします…。

番組ではそのほか、「必殺!仕事人の館」のコーナーを実施。9月9日(土)に開催される音楽フェス「BAYCAMP 2017」を手がける株式会社ATFIELDの青木勉さんとタカハシマサシさんを迎えてお話を伺いました!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「SPARK」
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。