ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

U2、新作『ソングス・オブ・エクスペリエンス』から1stシングルをリリース ジャケットにはジ・エッジの娘

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
U2、新作『ソングス・オブ・エクスペリエンス』から1stシングルをリリース ジャケットにはジ・エッジの娘

 U2が年内に発表するとみられているニュー・アルバム『ソングス・オブ・エクスペリエンス』から、1stシングル「ベスト・シング」(原題:You’re The Best Thing About Me)が9月6日にリリースされた。

 シングルのジャケットには、『ヨシュア・トゥリー』をはじめとするU2の作品の多くを手掛けているフォトグラファーのアントン・コービンが撮影した、ジ・エッジ(Gt)の娘ショーン・エヴァンスの写真が使用されている。リリース直後の日本時間9月6日夜には、このジャケットが全面に使われた告知動画が、東京・渋谷Q’S EYEビジョンにて上映された。上映は、東京、ベルリン、アムステルダム、トロント、リオデジャネイロ、マドリッド、シドニーといった世界主要都市のビジョンで同じ時間に一斉に行われたようだ。

 U2は先週、ファンへのサプライズ・ギフトとして、ニュー・アルバムに収録される別の新曲「ザ・ブラックアウト」(The Blackout)のライヴ・ビデオを公開している。

 『ソングス・オブ・エクスペリエンス』は、2014年にリリースされた前作『ソングス・オブ・イノセンス』と対になるアルバムで、2作のタイトルは、18世紀のイギリスの詩人ウィリアム・ブレイクの詩集“Songs of Innocence and Experience”(『無垢と経験の歌』)からインスピレーションを得ている。『ソングス・オブ・エクスペリエンス』のツアー・タイトルも【イノセンス + エクスペリエンス・ツアー】だった。

 『ソングス・オブ・イノセンス』が、1970年代後期~1980年代初期のU2が初期の頃に受けた影響や経験についての作品であるのに対し、ニュー・アルバム『ソングス・オブ・エクスペリエンス』は、ボノ(Vo)の心に近い場所や、家族、友人、ファン、自分自身といった親しい人たちに宛てた手紙の形をとった曲が集められているという。

 なお、9月20日には、U2の全オリジナル・アルバムが世界初となる紙ジャケット&SHM-CDシリーとして日本限定発売される。

◎リリース情報
New Single「ベスト・シング」
2017/09/06 RELEASE

◎U2 – You’re The Best Thing About Me (Lyric Video)
https://youtu.be/PbGSiJ9iat8

関連記事リンク(外部サイト)

新作リリース間近? U2のファン宛にバンドからミステリアスな手紙が届く
U2&パティ・スミス、パリで「マザーズ・オブ・ザ・ディサピアード」を披露
U2、ロンドン公演でノエル・ギャラガーと「ドント・ルック・バック・イン・アンガー」を披露

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。