ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【先ヨミ】関ジャニ∞『奇跡の人』が早くも20万枚突破で首位独走中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【先ヨミ】関ジャニ∞『奇跡の人』が早くも20万枚突破で首位独走中

 SoundScan JapanによるCDシングル売上レポートから、2017年9月4日~9月7日までの集計が明らかとなり、関ジャニ∞『奇跡の人』が202,664枚を売り上げて首位に立っている。

 『奇跡の人』は、前作『なぐりガキBEAT』以来8か月ぶり、2017年第2弾シングルとなるもの。表題曲は、メンバーの錦戸亮が主演を務めるドラマ『ウチの夫は仕事ができない』の主題歌となっており、作詞作曲をさだまさしが手掛けている。初動3日間にして早くも20万の大台を突破しているが、『なぐりガキBEAT』が先ヨミ速報以降も7万枚近くセールスを伸ばしていることから、今作も週末にかけてさらにセールスを伸ばすことが予測される。

 2位につけているのは、虹のコンキスタドール『キミは無邪気な夏の女王~This Summer Girl Is an Innocent Mistress~/じゃんぷ!/夏の夜は短すぎるけど…』。キングレコードからのメジャー1stシングルとなるもので、初動3日間で33,880枚を売り上げている。

 3位には、HKT48/STU48の指原莉乃がプロデュースするアイドル・グループ、=LOVEのメジャー1stシングル『=LOVE』が17,628枚を売り上げてチャート・イン。そして4位には、15,340枚を売り上げた氷川きよし『男の絶唱/片惚れとんび』、5位には、13,585枚を売り上げたFlowBack『WE ARE!』が続いている。

◎Billboard JAPANシングルセールス集計速報
(2017年9月4日~9月7日までの集計)
1位『奇跡の人』関ジャニ∞ 202,664枚
2位『キミは無邪気な夏の女王~This Summer Girl Is an Innocent Mistress~/じゃんぷ!/夏の夜は短すぎるけど…』虹のコンキスタドール 33,880枚
3位『=LOVE』=LOVE 17,628枚
4位『男の絶唱/片惚れとんび』氷川きよし 15,340枚
5位『WE ARE!』FlowBack 13,585枚

※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

関連記事リンク(外部サイト)

関ジャニ丸山「聞いてないです…」 “ずぶぬれ”体験にも「涼しい」と笑顔
『関ジャム完全燃SHOW』ダンス特集、関ジャニ∞はバンドで三浦大知と“対決
関ジャニ∞、ファン4000人前にサプライズ生歌唱 作詞作曲手がけた安田章大「関ジャニ∞でよかった」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。