ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

熱度を重視したオルタナティヴなラインナップ。東京・渋谷の古着屋 BOYとキッドルーム主催の”Song For Future Generation”がコラボ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
21175870_10210127637091660_1558270406_n

2016年より不定期開催されている、リキッドルーム主催のライヴイベント”Song For Future Generation”。過去3回、ジャンルの垣根を越えた注目のラインナップが集結し、毎夜大きな盛り上がりを見せているこのイベント。今回は、”FASHION&MUSIC”をコンセプトに掲げる東京・渋谷の古着屋[BOY]との共同主催という形で、熱度を重視したオルタナティヴなラインナップが揃った。

チャーミングなルックスとついつい口ずさみたくなるフレーズ、そこに違和感なく骨太サウンドが絡み合い中毒者続出中の4人組ガールズバンド[CHAI]、2ピースというシンプルな体制で、常にブレない姿勢で独自のサイケデリックサウンドを表現する[ドミコ]、静と動の感情を行き来する様な幅広い音色に、稀有な上品さと不良感を兼ね揃える音楽集団[KingGnu]、一筋縄ではいかない捻くれたポップサウンドに、風情のある言葉の数々が頭から離れない[MONO NO AWARE]、今年7月にリリースされた1stEP”青年ナイフEP”が多くのオルタナロックファンの心を掴み注目を集める、現役高校生を中心とした男女4人組[ニトロデイ]、日常に寄り添う様な詞世界と音景が胸を締め付け、エモーショナルで純度の高いロックを鳴らす[odol]。
この6組が、第4回目となる”Song For Future Generation”の夜を鮮やかに彩る。また、1500円という低価格で一度に多種多様なラインナップを堪能出来るのも、このイベントの魅力。
深夜にかけての熱気と高揚感で、各々好きなスタイルで多様な楽しみ方を体感出来るはず。

この鋭く尖った音の先々が、時代の皮にメスを入れる姿を是非眼にに焼きつけてほしい。

LIQUIDROOM&BOY presents
Song For Future Generation

feat.
CHAI
ドミコ
King Gnu
MONO NO AWARE
ニトロデイ
odol

2017.9.22 LIQUIDROOM
open/start:20:00-close27:00
tickets:adv1500 door2000(e+,pia,lowson,BOY)
www.liquidroom.net

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。