ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

赤身肉VS霜降り肉の紅白肉合戦

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月6日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、肉マニアと中目黒を散歩した中で、「月島・焼肉ブルズ家」(東京都中央区)が紹介された。

麻布十番に本店を持つこちらのお店。
今回は「極みタンしゃぶ」(1人前1,800円)と「ブルズタワー」(6,264円)をいただいた。

名物の「極みタンしゃぶ」は、1本のタンを根本から横にスライスした贅沢な一品。片面をさっと炙る程度に火を通し、くるりと巻いてポン酢でいただくのだそうだ。
「ブルズタワー」は和牛ランプ・和牛シンシン・和牛ハラミ・太田牛のカルビ&ザブトンの5点盛り。赤身肉と霜降り肉を織り交ぜた、ガイドの男性曰く「紅白肉合戦」だ。

運ばれてきた「極みタンしゃぶ」を見た舞の海秀平さんは、「これは初めて見ました」とビックリ。
一口で頬張り「うーんっ!」と声をあげた後何度も身体を揺らしながら頷き、「これはうまい。中から旨味が次から次へと出てきますね。これはうまい!」と感動を伝えた。
ガイドの男性は「押し寄せてきますね。ロールにして何重層にもなってるからこそ、噛めば噛むほど味わい深い」と嬉しそうだ。

続いて「これが肉タワー?ブルズタワー!?」と「ブルズタワー」に目を輝かせた舞の海秀平さん。
「太田牛のカルビ」を同時に食べたふたりは、「脂が甘いですよね」「そうですね、重くないですね」と頷き合った。
ガイドの男性は「霜降りの脂って言うと重いって思われるかもしれないですけど、こちら本当に口溶け感がいい、滑らかな脂ですね」と解説。

希少部位「太田牛のザブトン」を頬張ると、ふたりとも思わずにやりと笑い合いながら何度も頷いた。ガイドの男性が「本当口の中でとろけますね」と言うと、舞の海秀平さんも「そうですね。甘~い香りが広がって…。さすがですね!いや~、感動ですね」とうっとりとコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:月島焼肉 ブルズ家(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:月島のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店紹介
ぐるなび検索:月島×焼肉・ホルモン・鉄板焼きのお店一覧
シメはだし茶漬けでいただける新鮮海鮮丼
常連になれば専用ルームで試飲も可能 モダンな日本茶専門店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。