ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

東京でフィンランドデザインを楽しめるイベント開催 / シンプルでナチュラルなプロダクトが満載!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
finland1

9月9日~10月22日、東京都府中市の府中市美術館にて「フィンランド独立100周年記念 フィンランド・デザイン展」が開催されます。フィンランド独立記念日である12月6日まで100日を切り、福岡、愛知、福井と各地を巡ってきた展覧会がついに東京にやって来ます。

・100年の歴史をたどる
この展覧会は、フィンランド独立以前の芸術から現代に至るまでの100年を、インテリアやカトラリー、ファッション、イラストなどさまざまな「フィンランド・デザイン」からたどるというもの。

アルヴァ・アアルト、カイ・フランクをはじめとする往年のフィンランド人巨匠デザイナーや新世代のデザイナーたちのシンプルかつナチュラルな作品が多数展示されており、「フィンランド・デザイン」の源と魅力を発見できる内容になっているようです。

Halli 6

・フィンランドでもイベント開催
また、フィンランドでは9月17日まで、北欧最大級のデザインフェスティバル「ヘルシンキ・デザインウィーク」が開催中。ヘルシンキ市内のあちこちで250以上のイベントが行われるそうですが、メインとなるのはインテリアデザイン見本市の「ハビターレ」。業界関係者向けながら一般客も参加でき、最新の北欧デザインをイチ早く気軽に見て回れるとのこと。

・アウトレット・マーケットも!
フィンランド国内最大のアウトレット・マーケットの「デザイン・マーケット」も楽しみなイベント。「フィンランド・デザイン」のプロダクトをお買い得に手に入れることができるらしく、もしかしたら掘り出し物が見つかるかも!? 開催期間は「ハビターレ」が9月13日~9月17日、「デザイン・マーケット」が9月9・10日となっています。

なお、独立100周年を記念して、イッタラやマリメッコなどたくさんのフィンランド・ブランドがアニバーサリーアイテムを発表しているとのこと。フィンランドの国旗の色を基調としたものなど特別感のある限定品が揃うみたいなので、北欧デザイン好きは要チェックです!

もっと詳しく読む: フィンランドと東京で「フィンランド・デザイン」に親しめるイベント開催 / シンプルでナチュラルなプロダクトが満載!(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2017/09/07/finland-design-week2017/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Photrip フォトリップの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。