体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

モロッコのオススメ観光スポット35選

北アフリカにあるモロッコといえば、海外セレブも多く訪れる、世界的に人気の高い観光地です。

エキゾチックな雰囲気があり、伝統的なモスクや、どこまでも広がる美しい砂漠など、モロッコには旅人の心をつかむ要素がたくさんあります。今回は、そんなモロッコの中でも、特にオススメの観光スポット35選を紹介します。

*編集部追記
2016年12月の記事に新たに5選追記しました。
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

モロッコに行ってみての感想

photo by pixta

私がモロッコを訪れたのは11月頃で、寒すぎず暑すぎず、適温といった感じでした。全体の感想としては、モロッコは想像通り非常にエキゾチックで、まるで別世界に来たかのような大きな魅力がありました。

マーケットや食べ物屋さんが集まる広場は活気に満ちていて、とにかく毎日色々な人たちに話しかけられました。私はオランダからモロッコに向かったのですが、オランダでは客引きなどあまりないので、最初はギャップに圧倒されっぱなしでした。

モロッコ人は人懐っこいので、現地の人とコミュニケーションを取りたいという方にはもってこいの国でしょう。ただし、勝手に道案内をしてお金をもらおうと考えているタチの悪い人やボッタクリも多いので、十分注意してください。

 

観光する際のアドバイス

photo by pixta

アフリカでもっとも旅行しやすい国と言われるモロッコは、治安が比較的良いと言われています。全般に危険性は低いですが、スリ、泥棒、詐欺など、どこの国でもある軽犯罪は多いので注意が必要です。

モロッコの物価はリーズナブルで、名物のタジン鍋なども安かったです。とてもおいしかったので、モロッコ旅行中は頻繁に食べていました。また、野菜や果物も安く、ジャマ・エル・フナ広場
名物のオレンジジュースは、40円〜50円程度で絞りたてのフレッシュなものをもらえました。

屋台には色々な種類の料理がありますが、衛生面で安全とは言えないので、食べるならよく火を通したものにしましょう。また生絞りのオレンジジューススタンドやドライフルーツのお店もあり注意が必要です。私は大丈夫でしたが、人によってはお腹を壊す可能性もあります。

 

モロッコのベストスポット

photo by pixta

モロッコ中央部に位置するマラケシュが、イスラム王朝の都であった頃から街の中心となっていた「ジャマ・エル・フナ広場」。広場には夕方から屋台が並び、ヘビ使いや踊り子、曲芸師などによる大道芸が行われ、毎日深夜まで大勢の人で賑わっています。モロッコに行ったなら、ぜひ訪れたいスポットです。
モロッコのおすすめの記事はこちらです
モロッコの治安は?ビザは?出発前に知っておきたい13のこと
現役専門学生が2ヶ月に1回「モロッコ」へ行くその魅力 / 小倉茄菜
モロッコは23歳スポーツマン男子(♂)でも女子力の上がる国だった!

 

*編集部追記(2017/9/6)
以下、観光スポットの一覧となっています。

 

1.モハメッド5世広場(カサブランカ)

@hopp__yがシェアした投稿 – 2016 2月 19 3:13午前 PST

モロッコ経済の中心地・カサブランカの中心にある広場です。カサブランカ市庁舎や裁判所などの街の中枢機関や、映画館やショッピングセンターなどモダンなデザインを取り入れた建物などが集結しています。
■詳細情報
・名称:モハメッド5世広場
・住所:Pl. Mohammed V, Casablanca, Morocco
・アクセス:国連広場から徒歩 10分
・マップ:
・電話番号:+212 606-317314:

 

2.サヴィア・ムーレイ・イドリス(フェズ)

フェズのメディナ(旧市街)を建設したムーレイイドリス2世のお墓です。メディナの中で最も聖域とされており、イスラム教徒以外の観光客には公開していません。
■詳細情報
・名称:サヴィア・ムーレイ・イドリス
・住所:Zaouia Moulay Idriss, Fez El Bali, Fez, Morocco
・アクセス:ブージュルード門から徒歩 15分
・マップ:

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。