ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

キールズから私にぴったり!が選べるパーソナル美容液発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫


NYのアポセカリー(調剤薬局)をルーツに、165年以上スキンケア製品を提供し続けているキールズが、カウンセリングで気になる肌の悩みを聞き、一人ひとりに合った集中美容液を選択、自宅で自身がベース美容液と混合して完成させる、混合型美容液「キールズ AP パーソナライズド フェイシャル コンセントレート」を発売。9月1日(金)から伊勢丹新宿店、10月4日(水)から ジェイアール名古屋タカシマヤ店にて販売する。

この混合型美容液の最大の特徴は、「肌荒れ(角層のバリア機能)」、「キメ」、「ツヤ・透明感」、「毛穴」、「エイジングケア」の5つの集中美容液の中から一人ひとりに合わせた2種を選択し、それらをベース美容液に混合して自分用の美容液ができること。


厳しい基準をクリアしたKCR( Kiehl’s Customer Representative=キールズ顧客担当 )と呼ばれるスタッフが、カウンセリングのもと顧客の気になる肌の悩みを聞き、2つの集中美容液とベース美容液をチョイス。それらを自ら自宅で混合し、ひとりひとりに合った“フォーミュラ(処方)”が完成する。


ベース美容液のボトルには、ラベルに顧客の名前や購入日、担当KCRなどを印字して貼り付け、世界で一つだけの美容液として渡してくれる。この、“私だけ”の“特別な”美容液、価格は税別1万1000円(税抜)。夏のエアコンや紫外線で疲れた肌に、いかがだろうか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。