ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

やくしまるえつこ 国際科学芸術賞の授賞式出席でオーストリアへ!『わたしは人類』実演決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
やくしまるえつこ 国際科学芸術賞の授賞式出席でオーストリアへ!『わたしは人類』実演決定

 音楽家、アーティスト、プロデューサーとして活躍するやくしまるえつこが、2017年9月8日にオーストリア・リンツのブルックナーハウスで開催される国際科学芸術賞「アルスエレクトロニカ賞」の授賞式(Prix Ars Electronica Gala)に出席。作品『わたしは人類』のパフォーマンスを実演する。

『わたしは人類』関連画像(全13枚)

 やくしまるは今年、作品『わたしは人類』で同賞の『STARTS PRIZE』でグランプリを受賞。この作品は、“人類滅亡後の音楽”をコンセプトに、やくしまるがバイオテクノロジーを用いて制作。微生物の遺伝子情報を基にポップミュージックを作り、楽曲情報を遺伝子コードに変換、その情報をDNAに埋め込んだ遺伝子組換え微生物と音源(音楽配信やCD)で発表した作品となっている。

 この『わたしは人類』の遺伝子組換え微生物もヨーロッパで巡回展示。9月7日~11日までオーストリア・リンツのアルスエレクトロニカ・フェスティヴァルで、その後9月14日~30日までベルギー・ブリュッセルのボザール・エレクトロニック・アーツ・フェスティヴァルで展示される。なお、日本では2018年1月8日まで、金沢21世紀美術館で開催中の【コレクション展2「死なない命」】で展示中。

◎作品情報
やくしまるえつこ『わたしは人類』
Apple Music:http://apple.co/2eXFnTu
iTunes Store:http://apple.co/2eFmYOv

<動画>
Genetic Video:https://youtu.be/92Dcp9Fbdac
変異ver. at YCAM:https://youtu.be/aIVMQvbNfbE

<アルスエレクトロニカ賞>
STARTS PRIZE Grand Prize “I’m Humanity” – Etsuko Yakushimaru:http://bit.ly/2vGqmQv
アルスエレクトロニカ 授賞式 Prix Ars Electronica Gala:http://bit.ly/2wD7W0e

◎展示情報
【コレクション展2 死なない命】
2017年7月22日(土) ~2018年1月8日(月)
会場:金沢21世紀美術館 展示室1~6(展示室5は11/11から)
10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)

関連記事リンク(外部サイト)

魚喃キリコ『南瓜とマヨネーズ』実写映画化! やくしまるえつこ担当の劇中歌入り本予告公開
やくしまるえつこ 国際科学芸術賞グランプリ作品『わたしは人類』金沢21世紀美術館で展示
やくしまるえつこ、バイオテクノロジー用いた音楽作品で日本人初の功績

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。