体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドラキュラにフランケンシュタイン…ハロウィーンパイが登場


10月31日に毎年行われるハロウィーン。今年もそろそろ、ハロウィーンを楽しむための商品が登場し始めている。オーストラリア発祥のパイ専門店「Pie face(パイフェイス)」でも、9月1日(金)から楽しい商品が登場。一足先に、秋の気分を満喫してみない?

“Happy Halloween Pie face”をテーマに、数量限定で販売される日本オリジナルメニューのパイは3種類。


「かぼちゃとチキンのチーズグラタン」<セイボリーパイ>390円(税抜)は、大きめかぼちゃとチキンの上にチーズをトッピングしたグラタン風総菜パイ。パイの顔はドラキュラをイメージ。


「かぼちゃのプディング」<スイーツパイ>320円(税抜)は、かぼちゃとクリームチーズを合わせたプディングをチョコスポンジの上にのせた、ジャックオーランタンの顔のパイ。


「くりとくるみ」<スイーツパイ>320円(税抜)は、栗の粒入りのマロンクリームに甘栗かのこを混ぜ、くるみをアクセントにした、フランケンシュタインの顔のマロンパイ。


また、期間限定ドリンクとして、かぼちゃの味わいとミルクの甘さがまろやかな「パンプキンラテ」ホット/アイス各420円(税抜)も登場する。

描かれた顔がハロウィーン気分を盛り上げる「Pie face」のパイやドリンクで、今からハロウィーン気分をたっぷり楽しんでみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。