ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【ビルボード】BLACKPINKのデビューAL『BLACKPINK』が首位、2位は桑田佳祐『がらくた』で累計20万枚を突破

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【ビルボード】BLACKPINKのデビューAL『BLACKPINK』が首位、2位は桑田佳祐『がらくた』で累計20万枚を突破

 BLACKPINKの『BLACKPINK』が、初週売上げ40,962枚で週間アルバム・セールス・チャート首位を獲得した。

 本作は、韓国のガールズグループBLACKPINKの日本デビューアルバム。初動3日で28,717枚を売り上げ、さらに約12,000枚を積み初週売上げは40,962枚となった。

 また、2位は桑田佳祐『がらくた』が獲得。初動3日の売上枚数は17,993枚で3位につけていたが、後半さらに18,000枚をセールス。週間売上枚数は36,043枚で、発売以来累計売上枚数は20万枚を突破した。そして、3位は初週で20,749枚を売上げ、超新星のメンバー、ユナク&ソンジェの2ndミニアルバム『2Re:M』が続いた。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2017年8月28日~9月3日までの集計)
1位『BLACKPINK』BLACKPINK 40,962枚
2位『がらくた』桑田佳祐 36,043枚
3位『2Re:M』ユナク&ソンジェfrom超新星 21,490枚
4位『KICK!』KICK THE CAN CREW 20,167枚
5位『美旋律 ~Best Tune Takamiy~』Takamiy 10,160枚

関連記事リンク(外部サイト)

【先ヨミ】BLACKPINK、日本デビューALが現在首位 桑田佳祐『がらくた』は累計18万枚超
【先ヨミ】AKB48『#好きなんだ』がミリオン突破の143万枚超で首位を独走
【ビルボード】AKB48『#好きなんだ』1,459,446枚を売り上げ、大差でシングル・セールス首位

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。