体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

久々のハチの巻!可愛いだけじゃニャーイ!のよ、縁側ネコはねっ

お隣の畑の方から呼ぶ声が!!
見えない所から鳴くときはだいたい子猫が親を呼ぶ声と同じ鳴き方するので、耳につきますねー!!
モフは毎日この鳴き声で山から下りてきます。
で、今日は、、、
第2世代の!
ハチ!!

例えばご飯の時間。
あっ!ゴマ!みんなが食べ終わってまた食べに来たのねー
なんてっ!ボーっと!見ていると、、、、
あれっ?
ん?
ハチーーーー!!

こちらに気付きとりあえずお隣の生け垣に逃走!
ハチーっと呼びながら近づくと!
例の赤子鳴き!!
私を確認!!

私の後に続いて餌場に!

食べ終わるころに
アズキがハチを追い出しにかかり
そのままお隣の方へ2匹とも消えてゆきましたとさ!
まー
ただいま
ミケが私の畑
アズキがお隣さん

縄張りなのでねー!!
ハチは追い出されるのです。
縁側ネコは毎日が発見だらけですねー!!

では
にゃんこ にゃんこ

そんなことやあんなことが書いてありますので、手に取っていただければ幸いです!

著者:渡部久

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。