ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【結婚どころか恋愛の仕方もわかりません Vol.5】友人と会うたび違う男の名前を報告してる by おゆみパイ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
【結婚どころか恋愛の仕方もわかりません Vol.5】友人と会うたび違う男の名前を報告してる by おゆみパイ f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705164203p:plain

ユウ子・・・幸が薄い26歳。自己評価が低すぎて都合が良い女になりがちである。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705164145p:plain

サキ子・・・自己愛が強い25歳。8年彼氏がいないがもうすぐアラサーなので危機感を感じている。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705164154p:plain

つぼ美・・・男が尽きない29歳。唯一の悩みは同性に嫌われること。

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170813220751p:plain

1ヶ月ごと、3ヶ月ごとに女友達と会うたび会うたび、

「向こうは同じ彼氏と変わらず過ごしているのに、私は会うたび会うたび違う男の名前を報告している……」

という衝撃の事実にある日気づいた私。

しまいにゃ毎度振られた話を繰り返すおかげで、雑な慰められ方をするわけです。

「どうせ付き合ってなかったんでしょー?」

「若いんだからダイジョーブダイジョーブ!」

とうとう耐えきれなくなった私はブチギレました。ああ!やっと新しくできた貴重な女友達を私はまた自ら失ってしまった!!!

……後悔は残るが仕方ない。男との不幸・不運に慣れていると思われそういう風に扱われるほうがずっと苦痛だったのです。

幸せで仕方ない彼女たちと不幸で仕方ない私とで、そもそも共有・共感できることなんてないわけですから、そりゃあ分かち合えるものもないのに会ったところでお互いが退屈するだけですよね。

仕方のないことです。

おゆみパイに幸あれ…。 前回の記事:【結婚どころか恋愛の仕方もわかりません Vol.4】押しに弱い女の悲哀 by おゆみパイ

f:id:zexyenmusubi_honnest:20170705201906p:plain

著者:おゆみパイ

平成生まれ。幸の薄い人生を送っているうちに漫画やライター活動が始まりました。

ブログ:http://vaginally.hateblo.jp/

twitter:https://twitter.com/oh_you_me

関連記事リンク(外部サイト)

お見合いパーティに何着ていく?「あざとい清楚ファッション」をおすすめするワケは… by まる美
婚活サイトのメールやりとり、返信ペースは本気度と比例する!? by アルパカ子
結婚相手に望む条件、初対面の相手にいきなりぶつけるのってどうなの? by おーじろう

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。