ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

吉野家が「肉あんかけチャーハン炒王」に店舗改装!

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

吉野家新宿百人町店は、吉野家HDグループの「肉あんかけチャーハン炒王」に店舗改装し、9月1日(金)にリニューアルオープンする。

同店で提供するチャーハンの特徴は、強火で30秒のみサッと炒めて、パラパラではなく餡と絡みやすいようフワっと仕上がっているところ。看板メニューの「肉あんかけチャーハン」680円(税込)は、鹿児島産黒豚の細切りをたっぷり使った醤油ベースの“トロトロ餡”をかけた、飽きのこないあっさりとした味わいだ。

その他に、「レディースセット(レディースサイズのチャーハン+コールスロー+杏仁豆腐)」680円(税込)、「お子様セット(お子様サイズのチャーハン+ポテト+サラダ+スープ+ドリンク+デザート)」400円(税込)などを用意。一品メニューも充実しており、「冷やしトマト」280円、「棒棒鶏(バンバンジー)」380円、「カニパクチー豆腐」380円、「トマト玉子炒め」480円(すべて税込)などを提供。

料理以外にも、ベテラン料理長による豪快な鍋ふりパフォーマンスも魅力で、チャーハン作りの醍醐味である豪快に炒める調理風景が見学できる。

新店舗「肉あんかけチャーハン 炒王百人町店」で、名物「肉あんかけチャーハン」をぜひ味わってみて。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。