ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

お酒で作る生チョコレート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

9月2日放送の「ぶらり途中下車の旅」(日本テレビ系、午前09時25分~)では、東海道線で途中下車しながらぶらり旅した中で、「シルスマリア・本店」(神奈川県平塚市)が紹介された。

日本酒や焼酎、ウィスキーなどを使った生チョコが味わえるというこちらのお店。
ノンアルコールの生チョコは7種類。お酒が入ったものはいずれも、お子様や運転手は食べる事が出来ないほどしっかりとお酒を効かせた一品なのだとか。

生クリームを入れることによってそれまでにない食感を生み出した生チョコ。お酒を入れるとさらに柔らかくなり形が崩れてしまうため、崩れない限界の量を入れているのだとか。少し食べただけでほろ酔い気分になるので、運転手の場合は残念ながら試食もNG。商品はどれも100種類以上のお酒とチョコの組み合わせを研究して生まれた一品だ。
熟した果実のような日本酒には上品なホワイトチョコレート、スッキリした味わいの芋焼酎には、ほろ苦いブラックチョコレートを使用している。

「九平次生チョコレート」を一口食べた宮本和知さんは「あっー、もう!香り抜群でございます!結構溶けながらも日本酒の香りがね!わーっ、これはきますね!」とコメント。

自身も愛飲しているという芋焼酎を使った「一刻者生チョコレート」を一口食べた宮本さんは何度も頷き、「合う-!おいしい!」と笑顔を見せた。「日本酒は結構こう、香りも味もドーンッと来ますけど、芋焼酎はまろやかさがありますね!」と嬉しそうだ。

よほど気に入ったのか、帰り際宮本さんは「一刻者生チョコレート」をお土産として購入していた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:シルスマリア 本店(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:平塚のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:平塚×カフェ・スイーツのお店一覧
海を感じながらいただける、豪快な肉料理!
ニューヨークスタイルのブランチを楽しめるお店

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。