ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Caravan、10月リリースのアルバムから初オンエア

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Caravan、10月リリースのアルバムから初オンエア
J-WAVEの番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)。8月31(木)のオンエアでは、シンガーソングライターCaravanさんをゲストにお迎えしました。

高校時代からバンド活動をし、2001年からソロ活動をスタートしたCaravanさん。自分の事務所を立ち上げて今年で10年になります。

「マイペースに。こういう時代だしいろいろなものが変わっていくので、変わらない軸を守りたくてHARVESTという事務所を作ったんです」(Caravanさん、以下同)

スタジオもミックスも自分で行い、ご自身を含め計3人、最小限の人数で活動しています。

Caravanさんは幼年期をベネズエラで過ごしていますが、移動する生活が好きで、乗り物での長い移動は「体は辛いけど気持ちは楽になるので嫌いじゃない」のだとか。それでもここ10年以上、拠点を茅ヶ崎に置いていることについて、「自分の故郷という話ができなくて、コンプレックスとまではいかないけど…寂しい気持ちがあったんですけど。最近は自分の場所が出来てきた気はします」と話していました。

番組では、10月にリリース予定のアルバムから新曲「HEIWA」を初オンエア。「ちょうどレコーディング中に、マンチェスターのテロがあったり。日々、みんな平和を求めているのに起きてしまって。”平和”や”正義”って何なんだろう…と。ときにはそれが暴力にもなってしまうし…。違いを受け入れる、一つにならない良さ、みんな違うから成り立つバランスがあることをイマジネーションしたいなと。そういうところから出来た歌詞です」と説明してくれました。

4年ぶりにリリースされるアルバム「The Harvest Time」については「秋のリリースにもなるし、事務所の10周年を記念して」と由来を語りつつ、「単純に収穫という意味だけど含みも感じ取れるし」というCaravanさん。10月15日(日)に昭和女子大学人見記念講堂で開催される「HARVEST 10th Anniversary Special Live 〜The Harvest Time〜」で先行発売されるそうです。

ちなみにこのライブは「バンドで久々にガッツリやろうと思っています!」とのこと。「元々バンド小僧なんで、高校生くらいの感覚に戻れるというか…(笑)」と話していました。楽しみですね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。