ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

WEBER、初主演映画の舞台挨拶に登場

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

WEBERが9月3日、自身初主演映画『僕らのライブ大事件』の舞台挨拶を新宿バルト9にて行った。また、本映画の主題歌である「大切なひと。大切だったひと。」のミュージックビデオを公開した。
9月3日@新宿バルト9 (okmusic UP's)

新感覚バックステージスリリングサスペンス映画となる今作『僕らのライブ大事件』は、デビュー記念ライブを控えたWEBERのもとに、爆破予告の脅迫状が届き、山崎紘菜演じるライブ制作会社の新人・結美は、ライブを成功させようと爆弾テロ阻止に奔走する。そしてWEBERのメンバーたちは、最悪の事態を回避すべく、心を一つにして思い切った行動に打って出る。というスリルに溢れたストーリーとなっている。

舞台挨拶では、WEBERのメンバー全員が登壇し、ヴォーカルのTaka.が「今回の映画は実際のライブシーンの撮影もありました。僕らの初ZEPP Diver Cityワンマン公演での撮影と、ただでさえ緊張しているライブに4ページもの長セリフを本番2日前に台本を渡され、とてつもなく緊張しましたが、映画の重要なシーンとなり、本当に良かったです!」と、撮影秘話を語り、超満員の客席を大いに盛り上げた。

また、今回ミュージックビデオが公開された新曲「大切なひと。大切だったひと。」は、エモーショナルな楽曲の世界観を、WEBERの魅力であるヴォーカルとダンスで表現されている。新曲についてリーダーでダンサーのJは、「今回のMVは、今までで一番踊った曲です。実はMVでしか踊ってないパートもあったりと、いろいろなところに見所が沢山ある曲ですので、是非、新曲チェックして下さい!」と新曲の見所を語った。

2017年秋、映画「僕らのライブ大事件」は、新宿バルト9、横浜ブルク13での舞台挨拶を皮切りに9月9日からはコロナシネマワールド系等でも上映される。また、全国各地で精力的に新曲のリリースイベントを予定しているWEBERの活動に目が離せない!
「大切なひと。大切だったひと。」ミュージックビデオ

https://youtu.be/kRpEKhfHfTk【映画『僕らのライブ大事件』上映劇場】
9月2日(土)~9月8日(金)※「君の瞳に花束を」と日替わり上映

東京:新宿バルト9

神奈川:横浜ブルク13

大阪:梅田ブルク7

9月4日(月)~9月8日(金)※「君の瞳に花束を」と日替わり上映

福岡:T・ジョイ博多

埼玉:こうのすシネマ

9月9日(土)~9月15日(金)※毎日1回上映

神奈川:小田原コロナシネマワールド

愛知:中川コロナシネマワールド

広島:福山コロナシネマワールド

岐阜:大垣コロナシネマワールド

金沢:金沢コロナシネマワールド

※詳しくはオフィシャルHPにて 

http://www.universal-music.co.jp/jp/konyamoll/
シングル「大切なひと。大切だったひと。」
2017年9月27日発売

【初回限定盤A】(CD+DVD)

UPCH-7354/¥2,000(税込)

<収録曲>

■CD

1.大切なひと。大切だったひと。

2.モノクローム

■DVD

「大切なひと。大切だったひと。」Mucsic Video

【初回限定盤B】(CD+DVD)

UPCH-7355/¥2,000(税込)

<収録曲>

■CD

1.大切なひと。大切だったひと。

2.モノクローム

■DVD

「大切なひと。大切だったひと。」Dance Shot ver.

【通常盤】(CD)

UPCH-5923/¥1,200(税込)

<収録曲>

1.大切なひと。大切だったひと。

2.モノクローム

3.何度でもHappy Birthday
 (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。