ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

そろそろ気になる秋の味覚「マロンスイーツ」をチェック!【ウェスティン都ホテル京都】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ウェスティン都ホテル京都の秋の味覚「マロンスイーツ」
ウェスティン都ホテル京都では、1階ティールーム「メイフェア」にて、2017年9月1日(金)~9月30日(土)の期間、贅沢なマロンスイーツを楽しめます。

京都らしく丹波栗の渋皮煮をまるごと入れた、サイズもリッチで食べごたえのある「丹波栗のモンブラン」、栗の持つ味わいとチョコレートやカシスとのハーモーニーが楽しめる「ショコラマロン」、栗と酸味のあるラズベリーとのマッチングが魅力の「マロンデコレーション」。

パティシエがそれぞれのケーキに相性の良い栗をチョイスし、芳醇な栗の香りや味を引き出した魅力あるケーキに仕上げたとか。

秋の訪れを口の中いっぱいに感じることができそうです。

ウェスティン都ホテル京都の秋の味覚「マロンスイーツ」

【丹波栗のモンブラン】イートイン770円、テイクアウト700円
たっぷりのマロンクリームの中に丹波栗の渋皮煮をまるごと入れたボリュームのあるモンブラン。マロンクリームは丹波栗のペーストを使い、甘さ控えめの生クリームを使用することで栗の美味しさが引き立つ仕上がり。

【ショコラマロン】イートイン660円、テイクアウト600円
キャラメルチョコムースとマロンムースの中にマロングラッセを入れ、中央のくぼみにカシスコンフィチュールと渋皮栗をあしらったケーキ。キャラメルの苦みとチョコレートの甘味とカシスの酸味のバランスがとれた大人の味わい。

【マロンデコレーション12cm】テイクアウト2,000円
チョコレートスポンジの中央に刻んだ渋皮栗と生クリーム、外側にはマロンクリーム、最後にチョコレートスプレーでコーティング。渋皮栗と、酸味のあるラズベリーをトッピングすることで、飽きのこない仕上がりに。

*上記料金には、税金・サービス料が含まれております。
*メニューは予告なく変更になる場合がございます。

■ご予約・お問い合わせ先

ウェスティン都ホテル京都 ティールーム「メイフェア」(8:30~21:00)
TEL:075-771-7111(代表)

[PR TIMES]

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。