ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

「Garage Funk」インスト・バンド、Red Tubby and Calicoがmaoより初音源リリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
「Garage Funk」インスト・バンド、Red Tubby and Calicoがmaoより初音源リリース

2017年4月に結成された3人組インスト・バンド「Red Tubby and Calico」が、デビュー音源『1』を、10月4日にmaoよりリリースする。

Red Tubby and Calicoは、Satoshi Ishimoto(Gt. / pasadena、あらかじめ決められた恋人たちへ、mao主宰)、Junet Kobayashi a.k.a. JitteryJackal(Ba. / Sone+JitteryJackal)、Shigeyuki Kimura(Dr. / ex. あらかじめ決められた恋人たちへのドラム)の3人からなるインスト・バンド。

トリオ編成ならではの隙間を活かしたアンサンブル、ファンク、ダブ、アフロビートをパンク的解釈でプレイするスタイルで、自らの音楽を「Garage Funk」と称している。

『1』は、バンド編成で録音された6曲(side-A)と、同曲をJItteryJackalのトラックにより再構築した6曲(side-B)が収録。

side-Aには「Garage Funk」の名に違わないフィジカルな演奏が収録。60、70年代の意匠に敬意を表しつつ現代に引き継いでいこうという意思が込められている。side-Bは、それらの楽曲を現代のダンスミュージック的視点から捉え直し、UKベース・ミュージックに影響を受けたトラックメイカー、JItteryJackalのアイデアが注ぎ込まれた内容になっている。

10月15日(日)には、三軒茶屋Grapefruit moonにて初ライヴも予定されている。(西澤裕郎)

■商品情報
Red Tubby and Calico『1』
品番 : maocd-41
価格 : 1,800円(税別)
発売日 : 2017年10月4日
JAN : 4580334170205
収録曲 :
Side-A(RTC are on the run)
1. Umber
2. Mist
3. Wagon
4. Neon
5. Gazelle
6. J.I.C.

Side-B(JitteryJackal Remake)
7. Umber
8. Mist
9. Wagon
10. Neon
11. Gazelle
12. J.I.C.

■ライヴ情報
〈Red Tubby and Calico Debut Live〉
2017年10月15日(日)三軒茶屋Grapefruit moon
時間 : open 18:30 / start 19:00
料金 : 前売 2,500円 / 当日 2,800円(ドリンク別)
出演 : Red Tubby and Calico / RYTHEM BILLGATES / ogopogos

・オフィシャルHP
http://rtc.mao-jp.com

「Garage Funk」インスト・バンド、Red Tubby and Calicoがmaoより初音源リリース
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。