ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

資生堂「PLAYLIST」新アイテムでテクがなくても本格メイク

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

資生堂「PLAYLIST(プレイリスト)」から7つのアイテムが登場。

「PLAYLIST」とは、資生堂ビューティークリエイションセンターに所属する約40名のヘアメイクアップアーティストによって生まれたブランド。彼らの経験とノウハウから、メイクテクがなくても本格メイクが出来るコスメが完成した。

「スキンテクスチャーパウダー3D」レフィル:2800円(税抜)/ケース:1000円(税抜)は、立体感と質感を自在にコントロールできる2色・2質感の極薄パウダリーコンパクト。ぼかしが必要ない自然な小顔メイク=「もとから小顔メイク」が簡単にできる、メイクアップアーティストも使いたくなるような極薄パウダリーだ。

リップは、シアーな発色の「インスタントリップコンプリート グロッシー」全2色/2500円(税抜)と、深い奥行のある発色が続く「インスタントリップコンプリート マット」全4色/2500円(税抜)が登場。マットとグロッシーの2つのタイプを重ねて塗ることで流行の色を作っていく。例えばマットのベージュカラーの上に、グロッシーカラーを重ねると、最新トレンドの立体的なぼかしリップになる。

「ファインストロークアイブロー」2000円(税抜)は、アーティストがこだわりぬいた超極細のアイブロー。繰り出し式の0.9㎜のシャープペンシルのような芯で、1本1本繊細な眉を描くことができる。流行の眉尻やフチ、ムラなどを自在に書き足し、思い通りの美しい眉に仕上げられる。

その他、「カーヴィーフィットブラシ L」2300円(税抜)「インスタントアイコンプリート マルチプルカラー」全10色/3000円(税抜)も発売。

9月1日(金)より、資生堂「ワタシプラス」などで購入可能。価格もリーズナブルで手に取りやすい。メイクが苦手な人もこのアイテムがあれば「なりたい顔」が実現しそうだ。

*価格は全て編集部調べ

『PLAYLIST 公式サイト』( http://www.shiseido.co.jp/playlist/news/new-products1709/ )

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。