体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お泊まりデートで見たい!キラキラ夜景が見られる絶景露天風呂【東海】

展望露天風呂「月下美人」

非日常の気分が味わえる絶景露天風呂。

海絶景や山絶景など、いろんな絶景がありますが、今回は夜景を見ながら入れる絶景の露天風呂をご紹介します!

夜景を見るならやっぱり夕食後がベスト。

お腹も満たされ部屋に戻ると、外はもう真っ暗。

街の明かりがキラキラと宝石みたいに輝いています。

この景色をお風呂から眺められるなんてすごく贅沢ですよね!

きらめく夜景を見ながらゆったり湯浴みを楽しむ旅。

きっと今までにない思い出が作れますよ♪

記事配信:じゃらんニュース

夜景がキレイに見える条件は?

市街地や温泉街の夜景の大半は、街灯とビル・住宅地の明かり。

街灯以外の明かりは時間が遅くなると消えてしまうので21時くらいがベストタイムです。

湯遊びの宿 下呂観光ホテル本館【岐阜県下呂市】

下呂の名泉に身をまかせ、景色を独占する優越感。

湯遊びの宿 下呂観光ホテル本館日中の景色日中の景色。夜景では見えづらい飛騨川もくっきり女性用大浴場「満天星の湯」女性用大浴場「満天星の湯」。内湯と露天風呂の仕切りを外してオープンに。温泉街とは真逆の森の開放感がたまりません露天風呂付き客室露天風呂付き客室なら時間を気にせず夜景を眺めながら浸かれますサイコロステーキ付きプランの料理写真はサイコロステーキ付きプランの料理

貸切風呂は全7カ所のうち夜景は2カ所あり、「信楽の湯」は一番人気。

山あいの温泉街で、山の斜面に沿うように建物があるので夜景も立体的。

風で揺れる葉音に癒されていると、突然、眼下の飛騨川の橋を渡る電車の音が。

下呂名物の花火をここから見たら、どんなに美しいか、わくわくしますね。

■ビューポイント

夜景の見える方角:正面

貸切露天風呂「信楽の湯」。飛騨川の対岸が一望できます

■時間の目安

8/1~9/30の日の入/18時55分頃⇒17時35分頃

夕食提供時間/18時~、19時~

露天風呂利用時間/貸切露天風呂16時~22時(1回45分)事前予約)/3024円※大浴場は別時間 湯遊びの宿 下呂観光ホテル本館

TEL/0576-25-3161

住所/下呂市萩原町西上田2148-1

アクセス/東海環状道富加関ICより1時間10分、または中央道中津川ICより1時間

駐車場/40台

「湯遊びの宿 下呂観光ホテル本館」の詳細はこちら

秀花園 湯の花膳【静岡県熱海市】

この露天風呂から見られるのは女性だけ。

展望露天風呂「月下美人」展望露天風呂「月下美人」。左側一面に夜景が広がるワイドな眺望会席料理地元で水揚げされた地魚を中心にした会席料理露天風呂付き客室露天風呂付き客室から夜景を見る楽しみもある
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。