ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

最近はやりの「ぬい撮り」してみたら、可愛くないぬいぐるみに愛が芽生えた

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
最近はやりの「ぬい撮り」してみたら、可愛くないぬいぐるみに愛が芽生えた

最近ぬいぐるみを主役にして写真を撮影、SNSなどに投稿する「ぬい撮り」が話題になっています。

まだまだ未知な部分が多い「ぬい撮り」ですが、実際に撮影してみたらどんな感じなのか!?

気になったので自作ぬいぐるみを作ってトライしてみました!

じゃらんニュースをご覧のみなさま、こんにちは! あぐ味と申します。

夏休み、インターネットの見過ぎで肩甲骨を壊している大学四年生です!

あぐ味

私がいるのは、武蔵小山駅にあるとても広くて自然豊かな『林試の森公園』です。

今日は、最近巷で流行っているという “ある行為“ を行うためにやって来ました。

その流行りの行為とは……

ぬい撮りです!

みなさんはご存知でしょうか? 簡単に言うと、ぬいぐるみの写真を撮ることです。

お気に入りのぬいぐるみや、手作りのぬいぐるみと一緒にお散歩や旅行をしながら撮影するようです。

ぬい撮りに特化したカフェや、ツアーなどもあるそうですよ!

ものすごく楽しそうな世界! ぜひ私もやってみたい……!

というわけで、

ぬいぐるみ

撮影に向けて数日前に、自宅でオリジナルのぬいぐるみを作ってきました。

お気に入りのぬいぐるみもたくさん持っているのですが、自分で作った方が愛着が湧くのでは? という期待から手作りすることに。

最初に言っておきますが、とても不器用です。

かわいい不器用が「カレーを焦がしちゃう」程度だとしたら、私の不器用は「カレーがどうしても肉じゃがになっちゃう」程度です。

材料

材料はこちら。

ふわふわ感が欲しかったのと、針に糸を通すことができないという理由で、

今回羊毛フェルトに初挑戦。

そんなに費用もかからず基本のセットが揃うのは嬉しいですよね。

よ~し、生命を生み出すぞ~!!

キャラクタースケッチ

一応、キャラクタースケッチも描きました!

はしゃいでいる犬です。

犬がはしゃいでいたら色々なところに連れて行ってあげたくなりますからね。

しかし、どうしてもどこかで見たことあるようなキャラクターしか描けず、

パクリで炎上するのが恐いので、作っていく間にどんどん手を加えることにしました。

キャラクター考えられる人すごいなぁ。

ぬいぐるみ作り

ブスッ……ブスッ……

無心で針を刺していくと、だんだんと形になってきました。

「色を間違えたな」と思った時にはもう、そこそこ生命が宿っていたので、ひきちぎることもできず。

そして……完成しました……。

ぬいぐるみ完成

「コンニチワ!!」

「早く、ボクをオサンポに連れてっテ~!!!」

「早く、ボクをオサンポに連れてっテ~!!!」

………………。

………………。

変なの生み出しちゃった……。

ぬい撮り

……というわけで三日三晩落ち込んでしまいましたが、

ぬい撮りはしたいので連れてきました。

「初めての外の世界だよ、寿(ひさし)。」

「初めての外の世界だよ、寿(ひさし)。」

名前は、命名サイトなどを見て縁起がよさそうだなと思った『寿』にしました。

さて、さっそくぬい撮りをするぞ!

さて、さっそくぬい撮りをするぞ!

……と思いましたが、ちょっと人目を気にしてしまいます。

明らかに手作りのよく分からないぬいぐるみを撮影していたら、

「ママ~! あの人、夏休みなのにBBQや海に行く機会に恵まれず、とうとう自作のぬいぐるみを撮影しているよ」

と指さされて心に穴が開いてしまうのでは……。

ぬい撮り

とりあえず誰にも見つからない、目立たない場所で撮ろう。

題 『初めて自然と触れ合う寿』

題 『初めて自然と触れ合う寿』

あれ? 良いじゃない!

ぬいぐるみがあることで、なんの変哲もない葉っぱの写真に生命感がプラスされた気がします。

自分がただ羊毛フェルトをチクチクして作っただけのキャラクターが、

葉っぱとのおしゃべりを楽しんでいるかのように生き生きとしていますよ!

立派なクスノキがあったからぶら下げたくなってしまった

つい立派なクスノキがあったからぶら下げたくなってしまったけど、

これはさすがに雑すぎる……?

題 『アリさんとおにごっこ』

題 『アリさんとおにごっこ』

木の表面を這うアリさんとのおにごっこを楽しんでいるかのような寿が撮れました。

それか、生け贄です。

ぬい撮り

だんだん楽しくなって、

公園のいろんなところで、「ここに置いたらどうなるんだろう?」と試したくなってきました。

周りの人の迷惑にならない程度に楽しむ! という注意が必要ですが、

普段よく行く場所も、ぬい撮り目的で行ったらまた見方が変わるのかもしれないですね!

ぬい撮り

周りからの見方も多少は変わります。

題 『家賃安そうだし、ボクここに住むわ!』

題 『家賃安そうだし、ボクここに住むわ!』

いつもならこんな木の下の穴なんて気にも留めないのに、

見つけた瞬間に「寿の家だ!」と喜んでシャッターを切ってしまいました。

ぬい撮り

「明らかに体のサイズに合ってないし、住むのはやめておこうね」

と話しかけてしまうくらい、すっかり仲良しに。

最初は、この撮影が終わったら愛猫のおもちゃにしようと思っていた寿ですが、

写真を撮るうちにどんどん愛着が湧いてきました。

題 『かんさつようぐに加えてほしい寿』

題 『かんさつようぐに加えてほしい寿』

看板も、素敵な背景に。

題 『急に飛び出してきて驚かせようとしてくる寿』

題 『急に飛び出してきて驚かせようとしてくる寿』

遊具に開いた穴も、寿にとっては楽しい遊び場。

題 『イデッ!!! イデァァアッ!!』

題 『イデッ!!! イデァァアッ!!』

こういうハプニングのために、接着剤を持ち歩いておくと安心です。

題 『初めてのすべり台が楽しかった寿』

題 『初めてのすべり台が楽しかった寿』

これはなんだかお気に入りです。状況と、表情やポーズがマッチしてますよね。

バンザイ! などができるように、手をモールで作ったのは正解でした。

どんどん溜まっていく愛らしい写真。

すっかり周りのことを気にしなくなりました。

寿が自撮りしている風の写真を撮っているのです。

ちなみにこれは、自分との自撮り写真を撮っているのではなく……

寿が自撮りしている風の写真を撮っているのです。

寿が自撮りしている風の写真を撮っているのです。

ぬい撮り界ではよく使われる手法らしいのですが、たしかにこれはカワイイ。

ぬい撮り

完全にヒートアップし始めてしまったところで……

王様といちご

こちら、武蔵小山のパルム商店街にある『王様といちご』で、

美味しいパフェを食べてクールダウンしたいと思います!

食べ物×ぬいぐるみも、

なかなかフォトジェニックな組み合わせですよね。

王様といちご

こちらのお店、様々なケーキやスパゲティなど美味しそうなメニューがたくさんあるのですが、

なによりスゴイのはこのキングパフェ!

なんと、高さが約60センチもあります。

ソフトクリームは大好きですが、どう見てもこれは胃よりデカいので、

右下にある少し小さめのジャンボパフェを注文しました。

小さめのジャンボパフェってなんだ。

パフェを待つ間も、 「ここに置いたらいい感じなのでは」と写真を撮って過ごします。

店内がものすごく可愛いので、パフェを待つ間も、

「ここに置いたらいい感じなのでは」と写真を撮って過ごします。

もちろん、これもお店に迷惑がかからない程度に! ですね。

パフェがきました!!!

パフェがきました!!! でかい! 嬉しい!

ちなみに味は、キウイやレモンなど6種類ある中からストロベリーを選びました。

ぬい撮りのためでもなく、

純粋に寿に「パフェを見せてあげよう」としてるのがちょっと怖いですね。

パフェ

食えーーーーー!!!!!!

写真を撮ってないで、さっさと食えーーーーー!!!!!!!

……と、私がいつも文句を言っているような光景なのですが、ごめんなさい。

可愛い大きなパフェがあって、ぬいぐるみがいたら、撮りたくなってしまいました。

パフェ

食わすなーーーーーー!!!!!

羊毛フェルトの固まりにパッフェ食わすなーーーーーー!!!!!!

……本当にそうですよね。ごめんなさい。

でも可愛い大きなパフェがあって、ぬいぐるみがいたら、食べさせたくなってしまいました。

パフェ

と、パシャパシャ写真を撮っていたら溶け始めてしまいました。

なにしてんだ!

せっかくのパフェ、一番美味しい状態で食べなければ!

濃厚なソフトクリームが甘くて美味しい~!

外では汗だくだったのに、食べているうちにちょっと寒くなるくらいのボリューム。夏には嬉しいです。

あ、コーヒーが来た。

あ、コーヒーが来た。

題 『コーヒーに映っている自分の顔を初めて見た寿』 だ!

パシャパシャパシャパシャ!!!

題 『コーヒーに映っている自分の顔を初めて見た寿』

マグカップも可愛い!!!!!

題 『初めて温かいものに触れた寿』 だな、これは。

パシャパシャパシャパシャ!!!

パフェが全部溶けないうちに食べなければ。

いかんいかん!!! なにしてんだ!!!!!!

パフェが全部溶けないうちに食べなければ。

一人で食べるにはなかなかパワーがいりますが、

温かいコーヒーと共に味わうと幸せです。

大満足の一日

さて! お腹がちょっとグルグル鳴っていますが、

ぬいぐるみと一緒に公園を満喫して、美味しいパフェも食べて、大満足の一日でした。

作ったときにはただの羊毛フェルトのかたまりだった物体が、

写真に撮ると生き生きした表情を見せるのが楽しいですね……!

お気に入りのぬいぐるみも、ぬい撮りしたらますます愛着が湧きそうです

私の場合はちょっと変な方向に白熱してしまう部分もありましたが、

周りの人や場所に気を使いつつ!

みなさんもぜひ、楽しいぬい撮りライフを送ってみてください!

「最後まで読んでくれテ、ありがとう!!!!!」

「最後まで読んでくれテ、ありがとう!!!!!」

今回撮影したところ

林試の森公園

住所/東京都品川区小山台2-6-11

アクセス/東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩10分

王様とストロベリー

TEL/03-3787-0443

住所/東京都品川区小山3-24-3

アクセス/東急目黒線 武蔵小山駅より徒歩2分

※この記事は2017年8月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

絶品グルメに温泉自慢!クチコミ高評価♪泊まって良かった東北の宿
感動!満天の星空に神秘の光景…一度は訪れたい絶景スポット4選【甲信越】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。