体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

最近はやりの「ぬい撮り」してみたら、可愛くないぬいぐるみに愛が芽生えた

最近はやりの「ぬい撮り」してみたら、可愛くないぬいぐるみに愛が芽生えた

最近ぬいぐるみを主役にして写真を撮影、SNSなどに投稿する「ぬい撮り」が話題になっています。

まだまだ未知な部分が多い「ぬい撮り」ですが、実際に撮影してみたらどんな感じなのか!?

気になったので自作ぬいぐるみを作ってトライしてみました!

じゃらんニュースをご覧のみなさま、こんにちは! あぐ味と申します。

夏休み、インターネットの見過ぎで肩甲骨を壊している大学四年生です!

あぐ味

私がいるのは、武蔵小山駅にあるとても広くて自然豊かな『林試の森公園』です。

今日は、最近巷で流行っているという “ある行為“ を行うためにやって来ました。

その流行りの行為とは……

ぬい撮りです!

みなさんはご存知でしょうか? 簡単に言うと、ぬいぐるみの写真を撮ることです。

お気に入りのぬいぐるみや、手作りのぬいぐるみと一緒にお散歩や旅行をしながら撮影するようです。

ぬい撮りに特化したカフェや、ツアーなどもあるそうですよ!

ものすごく楽しそうな世界! ぜひ私もやってみたい……!

というわけで、

ぬいぐるみ

撮影に向けて数日前に、自宅でオリジナルのぬいぐるみを作ってきました。

お気に入りのぬいぐるみもたくさん持っているのですが、自分で作った方が愛着が湧くのでは? という期待から手作りすることに。

最初に言っておきますが、とても不器用です。

かわいい不器用が「カレーを焦がしちゃう」程度だとしたら、私の不器用は「カレーがどうしても肉じゃがになっちゃう」程度です。

材料

材料はこちら。

ふわふわ感が欲しかったのと、針に糸を通すことができないという理由で、

今回羊毛フェルトに初挑戦。

そんなに費用もかからず基本のセットが揃うのは嬉しいですよね。

よ~し、生命を生み出すぞ~!!

キャラクタースケッチ

一応、キャラクタースケッチも描きました!

はしゃいでいる犬です。

犬がはしゃいでいたら色々なところに連れて行ってあげたくなりますからね。

しかし、どうしてもどこかで見たことあるようなキャラクターしか描けず、

パクリで炎上するのが恐いので、作っていく間にどんどん手を加えることにしました。

キャラクター考えられる人すごいなぁ。

ぬいぐるみ作り

ブスッ……ブスッ……

無心で針を刺していくと、だんだんと形になってきました。

「色を間違えたな」と思った時にはもう、そこそこ生命が宿っていたので、ひきちぎることもできず。

そして……完成しました……。

ぬいぐるみ完成

「コンニチワ!!」

「早く、ボクをオサンポに連れてっテ~!!!」

「早く、ボクをオサンポに連れてっテ~!!!」

………………。

………………。

変なの生み出しちゃった……。

ぬい撮り

……というわけで三日三晩落ち込んでしまいましたが、

ぬい撮りはしたいので連れてきました。

「初めての外の世界だよ、寿(ひさし)。」

「初めての外の世界だよ、寿(ひさし)。」

名前は、命名サイトなどを見て縁起がよさそうだなと思った『寿』にしました。

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。