体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Alexaのドローン版!? スマホで操作できるパーソナルアシスタント型ドローン「Orbs」

アマゾンのアレクサをはじめとするAIパーソナルアシスタントやドローンが市場を牽引していく未来が研究者らにより予想されている。

そんななか、オーストラリアのシドニーに拠点を置くスタートアップOrboticsによって提案されたのが、両者の特徴を兼ね持つ世界一スマートなパーソナルアシスタント型ドローン「Orbs」だ。

近年、人工知能・ロボットと人間との共生に重きが置かれるなか、その方向性を維持しつつ、さらなる進化を遂げたドローンである。

・スマートフォンで操作可能

 ドローンの操作に戸惑う方も多いだろうが、難しく考える必要はない。

世界初のパーソナルアシスタント型ドローンとして誕生した「Orbs」は、スマートフォン上の操作で自動的にタスクを実行する、プログラム化されている。スマートフォンを使用できる人であれば、誰でも操作可能である。

ドローンはiOS、Androidのスマートフォンに対応。センサーやタッチスクリーン、ワイヤレス充電機能、ナノカメラ、リチウムイオンバッテリーを搭載している。

・広告業界で邁進するドローンとして

さらに、「Orbs」は世界初の広告型ドローンというもうひとつの顔を持つ。

同社は高収益率で世界市場を潤わせるダイレクトマーケティング販売モデルを打ち出しており、ドローンの登場をもってダイレクトメールの歴史に新たな1ページが刻まれることだろう。

Orbotics (Gust)

 

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。