体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【リレー連載】世界のスーパーマーケットをめぐる旅「第15回中国・上海編」

生活・趣味

海外現地の最新スーパー事情をお届けする「世界のスーパーマーケットをめぐる旅」。商品のラインナップや日本とは少し異なるスーパーの利用方法まで、海外旅行の際に知っておくと便利な情報をリレー形式でお届けします! 今回は、中国・上海編。

【TABIZINE 現地特派員による寄稿】

お国が変われば、スーパーマーケットで売られている食材も変わりますよね。海外旅行先でのスーパーマーケット訪問は、その国の家庭料理や食文化を肌で感じる貴重なチャンスです。

筆者はこの夏、中国は上海に5日間滞在し、ローカルたちにさまざまなエリアを紹介してもらいました。そんな筆者が今回訪れているのは・・・、上海郊外のスーパーマーケット。日本からわずか3時間で到着するエリアながら、その売り場は日本のお店とは桁違いなインパクトがありました。

今回は、中国のスーパーマーケットで見つけた驚きの食材を、ツーリスト目線でご紹介します。ちなみに・・・、閲覧注意! な写真もあるので、お気をつけください。

1・無造作に置かれた皮付きのブツ切り肉

【リレー連載】世界のスーパーマーケットをめぐる旅「第15回中国・上海編」
最初にご紹介するのは、精肉コーナーのインパクトある売り場です。なにやら皮が付いているままの肉を、無造作にブツ切りにして販売していますね!

こんなような量り売りコーナーが主流で、必要なぶんだけ詰めて購入するスタイルが主流なのかもしれません。ワイルドで目が釘付けになってしまいました。

2・骨つきの肉?それとも骨?

【リレー連載】世界のスーパーマーケットをめぐる旅「第15回中国・上海編」
さて、ブツ切りワイルドなお肉の横に目を向けると・・・、なんと牛の骨肉! 輪切りにして、500gずつの分量でパッケージされていました。骨にしか見えないのですが、お肉も付いているのでしょうか。ダシ作りに使うのでしょうか。

骨の近くの部位がこの形でカットされているお肉は、日本ではなかなかお目にかかれませんよね。きっと、旨みがあって美味しいんだろうなと思いつつ、次に行きましょう。

3・なにかの足・・・

【リレー連載】世界のスーパーマーケットをめぐる旅「第15回中国・上海編」
続いて進んでいくと、あれ? 何かの足が並んでいます・・・。蹄もしっかりわかり、このサイズ感だと豚の足でしょうか。あまりにもお行儀よく並べられていて、まじまじと見るとややグロテスクな印象も。けれどこちらも、きっと美味しく調理される部位なのでしょう。

4・圧巻の鶏肉たちがインパクト抜群!?

さらに進んでいくと・・・。思わず「えーっ!?」と声を上げてしまう光景が目に飛び込んできました。

【リレー連載】世界のスーパーマーケットをめぐる旅「第15回中国・上海編」
このまま丸焼きにするのでしょうか、それとも家庭でカットするのでしょうか。見渡す限り「鳥・鳥・鳥・・・」。下処理された鶏肉が、所狭しとズラリ並んでいるのです。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会