ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

銀座でいただく北海道十勝の味

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

8月30日放送の「よじごじDays」(テレビ東京系、午後15時40分~)では、銀座で全国の郷土料理を食べ歩く特集で、「十勝屋」(東京都中央区)が紹介された。

十勝地方の郷土料理を銀座で味わえるこちらのお店。
今回いただいたのは「十勝帯広名物の「豚丼」押し寿司8貫」(1,380円/税込)と「十勝産ジャガイモ(2種)のラクレットチーズがけ」(980円/税込)だ。

「十勝帯広名物の「豚丼」押し寿司8貫」は、帯広名物の郷土料理豚丼を押し寿司のスタイルで提供しているアレンジメニュー。
乳清を飲ませて飼育し脂身が甘く柔らかい肉質が特徴のホエー豚の表面を一気に焼いて旨味を閉じ込めた後、醤油・みりん・水飴などがベースとなった甘辛ダレに潜らせ中までじっくり焼きあげ、押し寿司にして完成だ。

「十勝産ジャガイモ(2種)のラクレットチーズがけ」は、十勝産ジャガイモと栗やナッツのような甘い風味が特徴のインカのめざめなどをオーブンで蒸し、ラクレットチーズをかけていただく一品。

北海道出身の内藤大助さんは「十勝帯広名物の「豚丼」押し寿司8貫」を一つ頬張り「柔らかい!なまらうまいなこれ!あーっ、うまい!」と嬉しそうだ。
鈴木あきえさんは何度も頷いて「なまらうまいね~っ!ほんっとにおいしい!柔らかくて甘くて、このタレの味の甘辛~いのもまたいいですよね!」とコメント。
内藤大助さんは「この肉を表現すると、甘いって言葉がすごいわかる。豚の甘味っていうね。食べなきゃわかんないよね」と頷いた。

「十勝産ジャガイモ(2種)のラクレットチーズがけ」を一口食べた鈴木あきえさんは「幸せ…。おいしー!濃厚ですね!インカのめざめも甘い!甘いし、私の知ってるチーズよりなんかもっと濃いです。すんごく濃厚で」とコメント。
内藤大助さんは「うん…、ああーっ!うまいっ!合うねぇ!あっ、うまい!芋に思えない。糖度がすごいんだろうね」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:十勝屋(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:銀座のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:イタリアン・フレンチのお店紹介
ぐるなび検索:銀座×イタリアン・フレンチのお店一覧
つけダレスタイルでいただく 進化系和風ハンバーガー
銀座で味わう大分料理 りゅうきゅうと団子汁

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。