体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

王道釜揚げ&生しらす丼だけじゃない!新鮮サザエの玉子とじ

8月30日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、夏の湘南を歩いて名所を探すコーナーで、「江之島亭」(神奈川県藤沢市)が紹介された。

絶景を眺めながら相模湾の海の幸を堪能することができる明治42年創業のこちらのお店。

今回は「生・釜揚げしらす丼」(1,200円)と「江の島丼」(1,100円)をいただいた。
お店一番人気の「生・釜揚げしらす丼」は、釜揚げしらすと生しらすをたっぷりと使った一品。しらすは天気の影響を受けやすく取れたてを食べられる日はラッキーなのだとか。
もう一つの看板メニュー「江の島丼」は、湘南でその日に獲れたばかりの新鮮なサザエを惜しげも無く使い玉子とじにし、ご飯に載せた一品だ。

つるの剛士さんと長嶋一茂さんは疲れた体にビールを飲み「あ~っ、うんめぇ…」「ちょっと負い目を感じて飲んでるのがまたおいしい」と嬉しそうだ。

「生・釜揚げしらす丼」をたっぷりと箸でつまんだつるの剛士さんは大きく一口で頬張り、「うめぇ…」と思わず笑った。「あーっ、これはうまい!口の中がね、岩屋です。深すぎる」と先ほど行った江ノ島の観光地岩屋を例えにコメント。

「江の島丼」を一口食べた武田玲奈さんは「サザエがプリプリです!すごいおいしいです。(サザエの玉子とじは)はじめてです。合います!」と語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:江之島亭 (ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:江ノ島・鵠沼のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:江ノ島・鵠沼×和食のお店一覧
つけダレスタイルでいただく 進化系和風ハンバーガー
銀座で味わう大分料理 りゅうきゅうと団子汁

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。