体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

女性シンガーソングライター“ましのみ”が フリーワンマンライヴの開催を発表

ピアノの弾き語りスタイルで活動中の女性シンガーソングライター・ましのみが、10月14日に渋谷WWWでフリーワンマンライヴを行うことを発表した。さらに、8月29日から過去にリリースした2枚のアルバムをmysoundにて配信したところ、アルバムデイリーランキング(8月29日付)で1位、2位を独占したとのこと。
ましのみ (okmusic UP's)

フリーワンマンライヴは9月5日(火)13:00からオフィシャルHPで募集をスタートし、先着順での応募となる。また、フリーワンマンライヴの開催を記念して、ライヴの定番曲である1stアルバムのタイトルトラック「ハッピーエンドが見えません」の無料ダウンロードを開始、さらにカラオケの配信も9月4日(月)からスタートすることが発表された。

ましのみは2015年より音楽活動を始め、現在都内を中心に活動する現役の女子大生。ひねくれた女子の独自の視点から繰り広げられるシュールな歌詞とポップな世界観は、ライヴハウスのみならずLINE LIVEやMix ChannelなどでSNS世代を中心に注目を集めている。8月29日にデイリーチャートで1位と2位を獲得したアルバムは、一部のタワーレコード限定で発売され、タワーレコード渋谷店では1500枚の売り上げとなり、音楽の流行に敏感なレコードショップ店員の間でも話題となっていたという。
『フリーワンマンライヴ』

10月14日(土) 東京・渋谷WWW

開場 15:00/開演 16:00
 (okmusic UP's)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。