体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

9月1日は「防災の日」 都内のおすすめイベントは?

エンタメ

9月1日は「防災の日」 都内のおすすめイベントは?
毎年9月1日は「防災の日」です。この数年で、災害に対する備えについての考え方も大きく変化しましたが、今年も様々な防災に関連するイベントが都内で行われます。ここではJ-WAVEが関わるイベントを2つ、ご紹介します!

まずは、9月1日(金)に有楽町朝日ホールで開かれる「災害イツモフォーラムTOKYO」。阪神・淡路大震災を体験し、東日本大震災などの被災地で活動をしてきた永田宏和さん(NPO法人プラスアーツ理事長)や、熊本地震などで「テント村」活動を展開している野口健さん(アルピニスト)など有識者の方々が、最新の事例をもとにみなさんと一緒に災害について考えていくフォーラムです。 司会はJ-WAVEナビゲーターのレイチェル・チャンが務めます。

事前登録制(参加費1,000円)となっていますので、興味のある方はぜひ下記の公式サイトから詳細をご確認ください。参加者全員に、寄藤文平さんデザイン特製てぬぐいと、災害ホイッスルのプレゼントもあるようです!

もうひとつは、9月2日(土)、9月3日(日)に代々木公園で開かれる「渋谷区総合防災訓練(SHIBUYA BOSAI FES 2017)」。最新テクノロジーを使った防災体験や、ペットとの防災を考えるコーナー、実際の震災のときに避難されている方々にあたたかいごはんを届けたキッチンカーが当時のメニューとともに登場したり…と、盛りだくさんの2日間です。J-WAVEもブースを出展。

さらにメインステージでは、防災についていろいろな角度から考えるトークイベントが連日企画されており、2日(土)の夜にはキャンドルナイトも。J-WAVEからは、夜の番組「AVALON」から、月曜ナビゲーターの古川雄輝とアシスタントのあっこゴリラがスタジオを飛び出して登場! 防災の心構えについて、専門家からお話を伺います。2人によるトークは3日(日)15:15から。

9月最初の週末、この機会に防災についてじっくり考えてみてはいかがでしょうか。

【イベント概要】
災害イツモフォーラムTOKYO
http://www.j-wave.co.jp/topics/1708_itsumo.htm

渋谷区総合防災訓練
http://shibuya-bosai.tokyo/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会