体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

BLUE ENCOUNT、西武新宿駅前のユニカビジョンで ライヴ映像特集決定

BLUE ENCOUNTが9月6日にリリースする映像作品『TOUR2017 break“THE END”Makuhari Messe 20170320』の発売を記念して、9月4日(月)より西武新宿駅前のユニカビジョンで、この映像作品の中から7曲を公開することが決定した。
BLUE ENCOUNT (okmusic UP's)

さらに、スマートフォンアプリ「VISION α」をダウンロードしたスマートフォンを本特集番組放映中のユニカビジョンにかざすと抽選でメンバーのサイン入りTシャツなどが当たるとのこと。しかも、映像と同期した高音質サウンドを手元のスマートフォンからも聴くことができるので、新宿の中心で都会の喧騒から遮断されてライヴ会場にいるかのような、迫力ある視聴が体感可能だ。期間内に是非ともチェックしてを!

また、すでに開催発表済みのBLUE ENCOUNTがキュレーターを務める「TOWER RECORDS presents Bowline 2017 curated by BLUE ENCOUNT &TOWER RECORDS」のオフィシャル最終先行は8月31日(木)12:00まで受付中。現在BLUE ENCOUNTメンバーによる、対バンアーティストへの日替わりリスペクト動画が公開されている。

■「TOWER RECORDS presents Bowline 2017 curated by BLUE ENCOUNT &TOWER RECORDS」BLUE ENCOUNTメンバー日替わりコメント

http://bowlinelive.jp/

■「TOWER RECORDS presents Bowline 2017 curated by BLUE ENCOUNT &TOWER RECORDS」オフィシャル最終先行

※2017年8月31日(木)12:00まで

http://w.pia.jp/t/bowline-of/
【西武新宿駅前のユニカビジョンBLUE ENCOUNT特集詳細】
<放映日時>

9月04日(月)~9月10日(日)まで10:00、12:00、14:00、16:00、18:00、20:00から約31分間

※時間は、予告なく変更になる場合がございます。

<内容>

2017年9月6日(水)にリリースの DVD & Blu-ray『TOUR2017 break“THE END”Makuhari Messe 20170320』からライヴ映像のご紹介です。

<曲目>

01.THE END

02.HEART

03.Survivor

04.ルーキー ルーキー

05.さよなら

06.city

07.もっと光を

(全曲ノーカットフルバージョンとなります)

【Another Trackでの視聴について】

本特集番組放映中にアプリ「Another Track」をダウンロード

したスマートフォンをユニカビジョンにかざせば、

ユニカビジョンと同期した高音質サウンドをスマートフォンから聴くことができますので、

イヤフォン又はヘッドフォンをご用意ください。

新宿の中心で都会の喧騒から遮断されライブ会場にいるかのような迫力ある視聴が体感できます。

※番組放映期間内の本番組放映中に「Another Track」を

ダウンロードしたスマートフォンで聴くことができます。

【プレゼント企画について】

放映期間中、本特集番組をご覧の皆様に抽選で「BLUE ENCOUNT サイン入りTシャツ」を10名様、「Amazonギフト券 1,000円分」を50名様にプレゼントします。スマートフォンアプリ「VISION α」をダウンロードしたスマートフォンを本特集番組放映中のユニカビジョンにかざすと応募画面が表示されます。

詳細はユニカビジョン オフィシャルサイトをご覧下さい。

■ユニカビジョン ホームページ

http://www.yunikavision.jp
DVD & Blu-ray『TOUR2017 break“THE END”Makuhari Messe 20170320』
2017年9月6日発売

【DVD】

KSBL-6287~8(2枚組)/¥3,611+税

<収録曲>

01.THE END

02.HEART

03.DAY×DAY

04.Survivor

05.JUMP

06.ルーキー ルーキー

07.ロストジンクス

08.TA・WA・KE

09.アンバランス

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。