体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アイデアたっぷり♪サービスエリアの個性豊かなご当地パン5選【関西・四国】

伊勢うどんga パン

サービスエリアはご当地グルメの宝庫ですよね。地元グルメを楽しむためについつい寄り道をしてしまう方も多いのではないでしょうか。

今回は、パン好きの方必見のアイデアパンをご紹介いたします。地元の野菜やブランド牛、さらにはご当地うどんまで…それぞれの地域の個性豊かな具材を使ったパンが揃っています。ランチ代わりにはもちろん、ちょっとしたおやつやお土産にも丁度いい♪

あっと驚くご当地アイデアパンをサービスエリアで見つけてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

1. 西瀬戸道 来島海峡SA(上下)【愛媛県】

ご当地グルメじゃこカツが新鮮野菜とバーガーに変身!

じゃこカツバーガー

じゃこカツバーガー410円

じゃこカツとシャキシャキのキャベツやフレッシュトマトを一緒に挟んだヘルシーなバーガー。じゃこカツと新鮮野菜をソースがまとめあげ、食欲をそそる一品!

ご当地チェック

愛媛のご当地グルメ「じゃこカツ」は魚のすり身にパン粉をつけて揚げたもの。おやつにおかずに、地元民から愛される。 西瀬戸道 来島(くるしま)海峡SA(上下)

TEL/0898-33-8633

販売時間/内売店・フードコート8時~21時(土日祝7時~22時)、外売店・エル・パーラー9時~17時(土日祝~18時)

「西瀬戸道 来島海峡SA(上下)」の詳細はこちら

2. 神戸淡路鳴門道 淡路SA(下)【兵庫県】

遊び心満載の淡路島型ナンに特産玉ネギをトッピング。

まるごと淡路島ナン

まるごと淡路島ナン350円

島の形を模したナン生地の上に、カレーと淡路島玉ネギをのせたユニークなもの。甘みが強い玉ネギと、カレーは相性も抜群!面白い島型なのでお土産にも最適。

ご当地チェック

淡路島といえば玉ネギ。瀬戸内海特有の温暖な気候を活かして、品質のよい玉ネギを生産する。甘さと柔らかさの評価が高い。 神戸淡路鳴門道 淡路SA(下)

TEL/0799-72-5150(神戸ベル)

販売時間/神戸ベル7時30分~18時

「神戸淡路鳴門道 淡路SA(下)」の詳細はこちら

3. 伊勢道 安濃SA(下)【三重県】

伊勢うどんとパンが融合!?一度は試したい名物メニュー。

伊勢うどんga パン

伊勢うどんga パン210円

汁気が少ない「伊勢うどん」の特徴を活かし、パンの具にしたアイデアメニュー。もっちりした太麺は三重県産小麦を使用、パンのてっぺんには刻みネギが!

ご当地チェック

「伊勢うどん」は伊勢エリアで食べられる郷土麺。独特の太麺に黒い醤油タレを絡めてすする。薬味はシンプルにネギなど。 伊勢道 安濃SA(下)

TEL/059-267-0121

販売時間/ベーカリーコーナー6時~24時

「伊勢道 安濃SA(下)」の詳細はこちら

4. 阪和道 岸和田SA(下)【大阪府】

地元有名パン店とのコラボ。味わいはほとんどみかん!

みかんまる

みかんまる480円

水を一切使わず、和歌山県産みかんジュースとみかんピールを生地に練り込んで作る。香り、味わいともに濃く、みかんそのもの!もっちり食感で食べ応えも十分。

ご当地チェック

地元岸和田市内で有名なパン店「永月堂」と、岸和田SA(下)が共同開発。3年前からスタートし、今では人気の一品に。 阪和道 岸和田SA(下)

TEL/072-479-2271

販売時間/ショッピングコーナー24時間

「阪和道 岸和田SA(下)」の詳細はこちら

5. 名神高速 大津SA(下)【滋賀県】

近江牛入りのカレーパンをスナック感覚でパクリ!

近江牛カレーパン

近江牛カレーパン

近江牛カレーパン240円

持ちやすいスティック状の形が嬉しい、SAならではのパンがこちら♪175℃のラード油でカラッと揚げ、中のカレーには甘みが強い近江牛ミンチを使用する。

ご当地チェック

滋賀を代表する「近江牛」を使う。清冽な水や栄養バランスに配慮された飼料で育てられ、特有の香りと柔らかさが特徴。 名神高速 大津SA(下)

TEL/077-510-0808

販売時間:専門店(びわ湖大津フライ市場)9時~20時

「名神高速 大津SA(下)」の詳細はこちら

※この記事は2017年7月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

絶景露天・ぬる湯・美肌の湯♪残暑におすすめの日帰り温泉8選【関東近郊】

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。