体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

現役JKシンデレラガール 足立佳奈 ついに歌手デビュー

現役JKシンデレラガール 足立佳奈 ついに歌手デビュー

 【LINE×SONY MUSICオーディション(2014年)】にて12万5094人の中からグランプリを獲得し、Twitterにて公開した15秒動画「笑顔の作り方~キムチ~」が大きな話題になるなど、人気沸騰中の足立佳奈。本日8月30日にシングル『ココロハレテ』を発売した。

 振り返れば足立佳奈の今年の活動状況は、デビュー前とは思えないものだった。2017年2月にTwitterに投稿した「笑顔の作り方~キムチ~」の原型となる15秒動画が瞬く間に拡散され、2,500万インプレッションという数字を記録。その状況を受けてLINE MUSICにて限定先行配信した楽曲「キムチ~笑顔の作り方~」は、デビュー前の新人としては異例のデイリーチャート1位を獲得した。

 また、応援歌企画として、YouTubeで人気のkobasoloとのコラボで3曲のカバー曲を公開し、2曲が約150万再生とシンガーとしての実力も証明。日本テレビ系『ZIP!』に特集され、Twitterのホットワードなどでも1位となり、その注目度の高さがうかがえた。

 さらに、7月にデビューシングル収録曲「ココロハレテ」を先行配信すると、またもやLINE MUSICデイリーチャート1位を記録。同曲は、は同世代の頑張る人やアスリートに対する応援歌となっている。歌詞に登場する「そんなにイヤなら、ヤメちゃえば?」という一説は、「やめてはいけない」という昨今の風潮に対し「時には休むことも必要なんだよ」と、頑張る人の背中を優しく押してくれるだろう。なお、8月25日には「笑顔の作り方~キムチ~」の先行配信を行いLINE MUSICリアルタイムチャートで1位を獲得した。

 まさにシンデレラストーリーを駆け上がるシンデレラガールこと足立佳奈。今後の活躍にも期待は高まるばかりだ。

◎リリース情報
シングル『笑顔の作り方~キムチ~/ココロハレテ』
2017/8/30 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+BD)>
SECL-2178~79 1,500円(tax in.)
<通常盤(CD)>
SECL-2180 1,300円(tax in.)

関連記事リンク(外部サイト)

現役JKシンデレラガール 足立佳奈、浴衣で生パフォーマンス
現役JKシンデレラガール 足立佳奈 メジャーデビュー作より「ココロハレテ」ビデオ解禁
【ビルボード】動画再生数が急伸、DAOKO×米津玄師「打上花火」が3冠で総合首位に到達

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。