体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マルーン5、SZAをフィーチャーした新曲を公開

エンタメ
マルーン5、SZAをフィーチャーした新曲を公開

 マルーン5が、新星R&BシンガーSZA(シザー)をフィーチャーした新曲「ホワット・ラヴァーズ・ドゥ」を公開した。

 「ホワット・ラヴァーズ・ドゥ」は、フロントマンのアダム・レヴィーンによる軽やかなハイトーン・ヴォイスとSZAのレイドバックなヴォーカルのコントラストに彩られた、流行のサウンドを取り入れた夏らしいナンバー。今回コラボしたSZAは、2017年6月にリリースされた自身初のフル・アルバム『Ctrl』が米ビルボード・アルバム・チャート初登場3位をマークした注目株だ。

 「ホワット・ラヴァーズ・ドゥ」は、現地時間2017年8月28日にバンドのSNSを通じてリリースが発表され、その後数日にわたりティーザーなどが投稿されていた。

◎「ホワット・ラヴァーズ・ドゥfeat. SZA」音源
https://youtu.be/3NmGGGlHpxQ

関連記事リンク(外部サイト)

マルーン5「コールド feat.フューチャー」、最先端のヒップホップ・ソング(Song Review)
マルーン5のアダム・レヴィーン、ハリウッド殿堂入りを果たす
ルーン5xケンドリック・ラマーによる切なさ満点のトロピカル・ハウス調ナンバー「ドント・ワナ・ノウ」(Song Review)

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会