ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヴィンテージ家具ならおまかせ!おすすめ高価買取店4選

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

古くから家に合ったヴィンテージ家具。非常に質が良く、あまり傷みも見られず処分に困っているという方は買取してもらいましょう。ヴィンテージ家具の中には高く買取してもらえるものもあるため、処分を決めてしまう前にまずは買取店へ相談を。ヴィンテージ家具の買取におすすめの店のご紹介と、家具買取に関するお得な情報についてもまとめてご紹介します。

ヴィンテージ家具は家にありませんか?

null
自宅にいつからか置いてはあるものの、生活環境やインテリアに合わなくなってきたという方であれば、処分の手間も考えて買取してもらいましょう。今回はヴィンテージ家具の買取におすすめのお店をいくつかご紹介します。全国どこにお住まいの方も、まずは買取相談を!

ヴィンテージってなんだろう

買取の相談をする前に一つ疑問はありませんか?
ヴィンテージ、ヴィンテージというけどヴィンテージ家具ってそもそもなんなの?という疑問がある方も多いと思います。
ヴィンテージ家具といっても、そもそも10年程度しか経過していないものでも「ヴィンテージ」と掲揚されて出回っているものも多々あります。
あくまで一つの解釈になってしまいますが、買取相談の前に簡単にご説明させていただきます。

ヴィンテージ家具について

そもそも、ヴィンテージ(vintage)という言葉は本来、ワインにおいて、ぶどうの収穫から醸造を経て、瓶詰めされるまでの工程を表すという意味となります。そこから派生して「特定の年に作られた良いもの」という非常に限られた範囲の言葉を指すことが多いです。

家具の中で、ヴィンテージ家具というと、アンティーク(一般的には100年以上)ほど年月の経過していない家具になります。
製造から100年以内の品質の良い中古家具ということになりますので、おおよそ製造から30~100年のものがヴィンテージと呼ばれています。

1910年~1930年頃 アールデコ様式
1950~1970年頃 スカンジナビアン
1950年~1960年頃 ミッドセンチュリー

家具界では一般的にこの辺りに出回った家具のことを指すケースが多いようです。

これらの家具も今後製造から100年を超えるとアンティーク家具と呼ばれるようになるでしょう。

ヴィンテージ家具買取におすすめの店

TOKYORECYCLE imption(インプション)


スクリーンショット 2017-08-21 13.07.09
出典:TOKYO RECYCLE imption

《ウリドキ編集部おすすめ店舗》

総合リサイクルショップの「TOKYO RECYCLE imption」。買取スタッフの知識や経験が豊富であり、家具買取実績について申し分なし、世田谷区内5店舗、目黒区1店舗の合計6店舗にて販売も行っていることから、高価買取が可能となっております。
出張費は無料!東京都全域、埼玉、神奈川、千葉が対象です。ショップスタッフ2名で来てくれるので家具買取時の運搬に関する不安はありません。家具買取にオススメの店舗であると言えるでしょう。また、ヴィンテージ家具であれば宅配買取も可能です。
メールにて家具の写真を送付し、事前査定を行うことで目安の金額を知ることができます。発送後、きちんとした査定をしてもらうことができますのでお手軽です。オンラインショップもあるので一度のぞいてみるといいかもしれません。

買取地域:大型家具は東京中心・小型家具は全国可能

【お問い合わせはこちら】  0120-987-565
0120-987-565

▶︎Imptionのホームページへ

良品買館

-
→良品買館の情報はこちら

買取地域:関西中心・その他鳥取、岡山、福岡、長野等も可能

総合買取店、良品買館。ヴィンテージ家具を始め、さまざまなジャンルの買取に対応しています。梱包できる程度の小型家具であれば無料の宅配買取が可能ですが、大型家具であれば関西を中心に無料出張買取が可能です。事前に売りたい品物が家具であることを伝えておくとスタッフが運んでくれるので安心。事前査定もできるので、まずは見積もり査定額の問い合わせを。

リサイクルマート

-
→リサイクルマートの情報はこちら

買取地域:九州中心・その他複数全国各地に店舗あり

総合リユース店の、リサイクルマート。ヴィンテージ家具から始まり、有名ブランドの家具買取が可能なお店です。九州を中心に店舗が複数あり、九州地方は幅広く、全国規模で見ると各地にも店舗あり。できる限りは買取できるようにと考えられている査定方法も魅力。重たい家具は出張で査定しに来てもらいましょう。電話による事前相談、メール相談も可能です。

福助

-
→福助の情報はこちら

買取地域:北海道中心

札幌を中心に店舗展開を行う福助。複数のジャンルの査定が可能であり、ヴィンテージ家具の査定も可能です。事前のメール、電話問い合わせ可能。無料で出張査定に来てもらえるだけでなく、大型家具は持ち運んでもらえるので安心です。家具と一緒に家電なども売れるので、まとめ売りを感がえているという方にもおすすめ。

ヴィンテージ家具を高く売るには?

null

見積もり査定額を出してもらうこと

まずは見積もり査定額を問い合わせてみましょう。宅配買取や出張買取を利用する場合であれば、見積もり査定額はメールや電話で問い合わせることが可能です。問い合わせずにそのまま家具の引き取りを申し込んでしまうと、低価格での買取になってしまうこともあるので注意。見積もり査定額を聞いておくだけで、満足できる価格で売れます。

家具の知識がある買取店へ

そもそも家具の知識がないお店だと、その価値がわからず、買取価格に大きく影響することとなるでしょう。
まず前提としてヴィンテージ家具の知識があるかどうか、買取実績などを確認してお申し込みすることをオススメします。

綺麗な状態で査定をしてもらうこと

ヴィンテージ家具は古いということもあり、完璧に綺麗な状態での査定はなかなか難しいかと思います。しかし、綺麗であればあるほど査定額は高価に。拭いて落とせる程度の汚れであれば、事前に汚れを落とし、綺麗な状態で査定をしてもらいましょう。たったそれだけでも、査定額がアップする可能性があります。ただし無理な掃除や補修は厳禁!かえって査定額を落とすことにもなりかねませんので注意が必要です。

セット家具はまとめて買取で高価買取に

家具を買取してもらう際、セットで購入した家具やセットで使える家具などはまとめて買取してもらいましょう。例えばテーブルとイスがセットになった家具であれば、いずれもまとめて買取してもらうことで買取金額のアップも望めます。例え一部のイスが傷んでいる場合などでも、相談し、まとめ売りを優先させることをおすすめします。

家具買取に関する注意点

null

家具を買取してほしい旨を伝えておく

見積もり査定額の問い合わせをした方であれば問題ありませんが、金額は関係なく家具買取してほしいと考えている方は、事前にどのような家具が売りたいか、持ち運んでくれるスタッフは来てくれるのか等を伝えておきましょう。
大型家具を売る時は、持ち運びが大変であったり、集荷日になってトラブルになることも考えられます。事前に詳しいことを話し合っておくと、当日は安心です。

小型家具を宅配買取する際も注意です。
小型家具などで宅配買取を実施する際も送料の絡みがあるので、事前に問い合わせておくことをオススメします。
送った後で「この商品は買取できません」となってしまうと送料を負担することとなってしまいます。

買取後は基本的にキャンセル不可

稀に家族の家具を勝手に売ってしまったから、もう一度売った家具を取り戻したいといったトラブルもあります。どの買取店でも、買取の取引後は基本的にキャンセル不可です。売った後はお店の在庫として店頭に並ぶため、本当に売っていい状態での取引を心がけましょう。

後日、他店の買取査定額の方が高額であることを知ったり、他店の方が高く売れるのではと迷いが出た場合でも取引のキャンセル(払い戻し)は不可なので、比較も事前に済ませておくことをおすすめします。

ヴィンテージ家具は買取へ!

null

家にずっとあるのに使われていない家具、昔購入したけれどあまり生活に合わなくなった家具も、まずはいくらで売れるか見積もり査定額を問い合わせてみましょう。買取金額を聞くと、売るかどうすかといった判断もできるのではないでしょうか。ヴィンテージ家具の中には、マニアが買い揃える高価な家具もあります。あなたのご家庭にも眠らせているヴィンテージ家具があれば、この機会に買取の相談をしてみることをオススメします。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。