ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【便利&美味】ズボラ男性のための超かんたん「冷凍作りおきレシピ」〜鶏むね肉編〜

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

f:id:Meshi2_IB:20170708150408j:plain

味つけ冷凍すると、肉がやわらかくなる&うま味が増す?

1週間に1度しか台所に立たない独身のズボラ男性に朗報です!

まとめて作って、しかも冷凍できて、かつ超かんたんなレシピがあるんです。

今回はたんぱく質が豊富でダイエットと筋トレにも最適な食材「鶏むね肉」だけで、4〜7日分の「冷凍作りおきレシピ」を作っちゃいます。

撮影にご協力していただくのは、バンドマンとして活躍のTさん。

めったに料理をしない彼でも、はたして失敗なく作れるだろうか?

f:id:Meshi2_IB:20170628201914j:plain

なんでも「冷凍作りおき」にしておくと、こんなメリットがあるんだとか。 味つけ冷凍すると、おいしくカンタンに保存ができる 味が染みて食材のうま味がアップする 冷凍なので、好きな時に好きな量だけ作れる まとめて味つけ冷凍しておけば、調理時間の短縮になる

などなど、いいことづくめ。

多忙なビジネスマンの皆さんはもちろんのこと、面倒くさがり&ズボラな男性にもぴったりなんじゃないでしょうか。

それではさっそく、まずは買い出しから!

作りおきレシピは、新鮮な食材で作るのがイチバンらしいのです。

f:id:Meshi2_IB:20170628201750j:plain

今日仕込む「冷凍作りおきレシピ」は、鶏むね肉を使った2品です。

「鶏肉の青じそオイル焼き」「鶏肉としいたけの塩麹蒸し」

f:id:Meshi2_IB:20170628201755j:plain

まずはレシピを読んで作り方を確認しましょう。

f:id:Meshi2_IB:20170628201806j:plain

「材料も少ないし、意外と簡単そうですね」

鶏肉の青じそオイル焼き

材料(1袋分) 鶏むね肉……1枚(350g) 青じそ……10枚 オリーブオイル……大さじ2 塩……小さじ1/2

f:id:Meshi2_IB:20170628201812j:plain

まずは鶏むね肉の皮を取り除いて……

f:id:Meshi2_IB:20170628201817j:plain

ひと口大のそぎ切りにします。繊維を断ち切るようなイメージ!

f:id:Meshi2_IB:20170628201822j:plain

青じそは軸を除いてせん切りにします。

f:id:Meshi2_IB:20170628201827j:plain

ジッパー付き保存袋に青じそ、オリーブオイル、塩を入れ……

f:id:Meshi2_IB:20170628201832j:plain

そぎ切りした鶏むね肉も袋に入れて……

f:id:Meshi2_IB:20170628201838j:plain

袋の上から全体をもみもみするだけ。塩をよく溶かすのがポイント!

f:id:Meshi2_IB:20170708150743j:plain

あとは平らに広げてからしっかりと袋の空気を抜いて、密閉します。

こんな感じで密閉させたら、1袋分が完成です。

鶏肉としいたけの塩麹蒸し

材料(1袋分) 鶏むね肉……1枚(350g) しいたけ……3枚 塩麹……大さじ2 ごま油……小さじ1

f:id:Meshi2_IB:20170628201851j:plain

しいたけは軸を取って薄切りにします。

f:id:Meshi2_IB:20170628201857j:plain

調味料は塩麹とごま油。

「これだけでいいんだ! 楽勝ですね」

f:id:Meshi2_IB:20170628201903j:plain

ジッパー付きの保存袋に調味料と、ひと口大のそぎ切りにした鶏むね肉を入れてもみもみ。

f:id:Meshi2_IB:20170628201908j:plain

さらにしいたけを加えてざっと全体に混ぜて……

f:id:Meshi2_IB:20170708151028j:plain

これで仕込みが完成。今日はぜんぶで4袋作っちゃいました!

それぞれを袋ごと冷凍庫へ。

これだけで、2週間も保存できます。

f:id:Meshi2_IB:20170628201845j:plain

金属製バットにのせると、急速に冷凍ができますよ。

ある日の晩ごはん。

f:id:Meshi2_IB:20170708151251j:plain

この前、仕込んでおいた「鶏肉の青じそオイル焼き」を冷凍庫から出して……

f:id:Meshi2_IB:20170708150912j:plain

まずは流水を2〜3分かけて半解凍します。

f:id:Meshi2_IB:20170628201920j:plain

手で折り曲げながら中身をほぐして……

f:id:Meshi2_IB:20170628201926j:plain

熱したフライパンに中身を入れます。

半解凍しているから、ほぐれやすくなっています。

f:id:Meshi2_IB:20170628201931j:plain

ふたをして弱めの中火で3分蒸し焼きにします。

f:id:Meshi2_IB:20170628201937j:plain

ふたを取って鶏むね肉を裏返したら、もう一度3分蒸し焼きにします。

f:id:Meshi2_IB:20170628201943j:plain

最後に火を強めて汁けを飛ばしたら……

f:id:Meshi2_IB:20170628202020j:plain

できあがり!

「鶏肉としいたけの塩麹蒸し」も流水で半解凍してから、レンチン7分!

f:id:Meshi2_IB:20170628202026j:plain

「おお、すごいラクチンだ。インスタント気分でつくれるし!」

f:id:Meshi2_IB:20170628202001j:plain

「鶏むね肉なのに超やわらかい! 冷凍したせいなのかわからないけど、ぜんぜんパサパサしていないし……あと、この青じその香りもたまらないスね」

f:id:Meshi2_IB:20170628202007j:plain

「味つけ&漬けおき冷凍すると、肉がやわらかくなったり、うま味が増したりするって本当なんですね。保存がきいて便利なだけじゃなくて、こんなに味までよくなっちゃうなんて、スゴイ。あと、ズボラの俺でもかんたんにできちゃうのがイイよね」

他にも「冷凍作りおきレシピ」を試してみたくなったら、ぜひこちらの書籍もどうぞ。 ラクしておいしい! (ラクしておいしい! かんたん冷凍作りおき)

ラクしておいしい! (ラクしておいしい! かんたん冷凍作りおき) 作者: 倉橋利江 出版社/メーカー: 新星出版社 発売日: 2017/05/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る

※この記事は2017年7月の情報です。

書いた人:倉橋利江

倉橋利江

おいしく食べるためには努力を惜しまない食いしん坊編集者・料理愛好家。料理上手な母の影響で、小学生の頃から台所に立って料理を覚える。料理編集者として出版社に勤務し、編集長として料理ムックの発行を多数手掛け、さらに大手出版社で料理雑誌の編集に携わったのちフリー編集者に。独立後、これまでに50冊以上の料理書籍を担当し、数々のヒット商品を送り出す。20年近くの編集経験から、料理家と読者の間をつなぐ存在でありたいと思い、仕事で学んだプロのコツと独自のアイデアを組み合わせた「手に入りやすい食材で、作りやすく、また食べたくなるレシピ」を考案している。

過去記事も読む

関連記事リンク(外部サイト)

【夏の疲れに】ゴクゴク飲んでビタミンチャージ!「爽快パクソーダ&ヨーグルト」
【ニッチな趣味】「爆音浴」をご存じですか
【新食感】プチプチの「とうもろこしごはん」は朝食界に革命を起こすか

カテゴリー : グルメ タグ :
メシ通の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。