体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Okada Takuro(ex. 森は生きている)、デビュー・アルバムのリリースが決定&予約受付スタート

Okada Takuro(ex. 森は生きている)、デビュー・アルバムのリリースが決定&予約受付スタート

先日新曲「硝子瓶のアイロニー」を発表し、話題となっていた元・森は生きているのリーダー、Okada Takuro。

そしてこの度、ソロ名義としてのデビュー・アルバム『ノスタルジア』を 10月4日にリリースする事が決定。

同アルバムより、ボーカルに三船雅也(ROTH BART BARON)が参加した新曲「ア モルフェ (Feat. 三船雅也)」も公開。

アルバムのマスタリングは「硝子瓶のアイロニー」同様、ボブ・ディランからボン・イヴェールなど数々の名作を手掛けたグラミー賞ノミネート経験もあるエンジニア、グレッグ・カルビが担当。増村和彦(ex. 森は生きている)、谷口雄(ex. 森は生きてい る)、大久保淳也(ex. 森は生きている)の他に、西田修大(吉田ヨウヘイgroup)、三船雅也(ROTH BART BARON)、水谷貴次(peno 他)、優河、石若駿など彼と繋がりのある様々なアーティストが参加。プロデュースやミックスは本人が行っている。

また、本日よりOTOTOYのみでアルバムの24bit版と16bit版の予約受付がスタート。予約購入者はすでに発表済みの「硝子瓶のアイロニー」とPVが公開された「ア モルフェ (Feat. 三船雅也)」が先行でダウンロード可能となるため、是非ともチェックしてみてほしい。

(高木理太)

Okada Takuro – Amorphae (Feat. Masaya Mifune)

https://youtu.be/IYqOu0EIr2o
・『ノスタルジア』はこちらより受付中
24bit版
http://ototoy.jp/_/default/p/80383
16bit版
http://ototoy.jp/_/default/p/80382

・作品情報:
アーティスト名 : Okada Takuro (岡田拓郎)
タイトル : ノスタルジア
発売日 : 2017/10/4(水)
レーベル : Hostess Entertainment

〈トラックリスト〉
1.アルコポン
2.ナンバー
3.アモルフェ (Feat. 三船雅也)
4.ノスタルジア
5.硝子瓶のアイロニー
6.イクタス
7.手のひらの景色
8.ブレイド
9.グリーン・リヴァー・ブルーズ
10.遠い街角 (Feat. 優河)

Okada Takuro(ex. 森は生きている)、デビュー・アルバムのリリースが決定&予約受付スタート
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。