体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

しずくだうみ、ジエン社"実験公演"の音楽を担当 会場で音源を先行発売

しずくだうみ、ジエン社"実験公演"の音楽を担当 会場で音源を先行発売

The end of company ジエン社 実験公演「いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに」の音楽をしずくだうみが担当。

その音源を収録したCD-Rが会場で先行販売される。

同公演は、ジエン社主宰の山本健介が作・演出を担当。8月29日~9月3日に東京・アーツ千代田3331 B104で上演される。

しずくだによる書き下ろしの楽曲「また会えるさようなら もう会えないさようなら」は劇中で使用され、役者が歌うシーンも。上演中に会場にて500円で販売される音源には、歌入りと歌なしの計2トラックが収録される。同曲のギターはfresh night pizza clubやさらばルバート、空を飛ぶのギタリスト・みねが担当した。

CD-Rは後日、しずくだのライヴでも販売される予定。(純三)

・The end of company ジエン社 実験公演
『いつか私たちきっとそこきっとそこで、そこに』
2017年8月29日(火)~9月3日(日)
会場:アーツ千代田3331 B104
予約・詳細:http://elegirl.net/jiensha/itsukawa2

・しずくだうみ オフィシャルサイト
http://szkduminfo.tumblr.com
・闇ポップを標榜するシンガー・ソングライター しずくだうみ、1stアルバムをハイレゾ配信&インタビュー掲載 (OTOTOY特集ページ)
http://ototoy.jp/feature/2016111002

しずくだうみ、ジエン社"実験公演"の音楽を担当 会場で音源を先行発売 しずくだうみ、ジエン社"実験公演"の音楽を担当 会場で音源を先行発売
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。