体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

挽きたて&打ち立てそばが味わえる!老舗のそば屋

8月26日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、山形県で秘湯を目指す旅の特集で、「あらきそば」(山形県村山市)が紹介された。

本場の山形そばをいただこうと立ち寄ったのは、こちらの老舗。江戸時代末期に作られたという建物は、タイムスリップしたかのような空間だ。

その日に出すそばを朝一番に挽いて作った手打ちそばに使用するのは、創業当時から変わらず井戸水。そばは客がのれんをくぐったところで打ち始めるのだとか。

今回いただいた「あらきそばセット」(1,800円)は、山形名物の板そばが400g味わえるセットだ。そばは98%そば粉で打っているという。
運ばれてきた「あらきそばセット」に原田龍二さんは「太いんですね…」と見つめた。

まずはつゆをつけずに一口啜った原田龍二さんは「うわっ!うまい!」とコメント。
続けてつゆをつけて啜り「う~ん、つゆうまい!」と嬉しそうだ。
そば粉が98%だと知り「ほとんどじゃあつなぎなしの…。(でも)全然ボソボソしないというか」と不思議そうだ。打ち立てだと知ると「どーりでこれ新鮮なわけですね!」と納得しながらそばを啜り、「い~い香り!耳にセミの声とそばを切る音、最高!」と呟いた。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:あらきそば(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:天童・東根・尾花沢のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:和食のお店紹介
ぐるなび検索:天童・東根・尾花沢×和食のお店一覧
とろっとろのチーズで覆われた絶品キーマカレー
ダガヤサンドウにある、SNS映えする和食屋さん

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。