体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

でんぱ組.incの相沢梨紗のブランドMEMUSEがデビュー! MIKIO SAKABEがアドバイザーとして参加

でんぱ組.incの相沢梨紗のブランドMEMUSEがデビュー! MIKIO SAKABEがアドバイザーとして参加
でんぱ組.incで活動している相沢梨紗が、自身のブランド「メミューズ(MEMUSE)」を本格始動! 相沢梨紗は、「秋葉原」の匿名性や仮想と現実の混じる独特の世界に興味を持ち、自らも文化服装学院でファッションを学びながら秋葉原のメイドカフェで働く経験を持つ。

でんぱ組.incのメンバーとして、イベントやライブを企画、キュレーション、スタイリング、グッズデザイン、CDジャケットのイラストも手がけるなど幅広く活動する中で、衣装デザインを積極的に取り組み、オリジナルブランドの設立を決意。

ブランドコンセプトはパーソナリティーを大切にする人の「バトルドレス」。コスチュームとファッション、2次元と3次元をジョイントするひとつの方法を提案するブランドとして、纏う人の外見だけでなく、内面的な変身願望を昇華するスタイルを打ち出していく。

またブランドチームには、ファッションブランド「ミキオサカベ(MIKIO SAKABE)」のブランドデザイナーである坂部三樹郎氏がブランドアドバイザーとして参加。コレクション後の受注会、商品の販売は「WALL」での展開を予定。

「アマゾン ファッション ウィーク東京(Amazon Fashion Week TOKYO)」でコレクションデビューするので、これからの活動をお見逃しなく!

■でんぱ組.inc公式サイト
http://dempagumi.dearstage.com/

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。