ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ネット接続機器を全て守る! 家庭用ルーター「Norton Core」、米国で280ドルで発売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
PCウイルス対策ソフトウェア「ノートン」を展開しているSymantecはこのほど、セキュリティ機能を搭載したWi-Fiルーター「Norton Core」を米国で発売した。

コンピューターだけでなく、インターネットにつなげるあらゆる機器のセキュリティを確保するというものだ。

・スマート家電も守る

テレビやゲーム、スマート家電などインターネットに接続する機器が増えている現状を反映した商品。

ネットに接続する、イコールそれらの機器すべてがウイルス、不正侵入などの脅威と隣り合わせにある。そうしたリスクを回避できるのがNorton Coreなのだ。

・上限は2.5Gbps

Norton Coreはミラーボールのようなデザインで一見ルーターとはわからない。使い方は、既存のルーターに取って代えるだけ。

設置するとあらゆるデバイスがNorton Coreを通ってインターネットに接続するようになるが、Norton Coreを通過するときに不審なアクセスやウイルスが潜んでいないかなどをチェックしてくれる。つまり、これ1つで接続するものすべてを監視できるというわけだ。

通信スピードは2.5Gbpsまでサポートし、4Kストリーミングも問題なく楽しめるとのこと。

Norton CoreはSymantec社サイトやAmazon、Best buyなどで購入でき、小売価格は280ドル(約3万1000円)。米国外での展開にも期待したいところだ。

Norton Core

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。