体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ラップバトル! DOTAMAを倒して5万獲得なるか

ラップバトル! DOTAMAを倒して5万獲得なるか
J-WAVEで放送中の番組「WORD FREAK」(ナビゲーター:ACE・DOTAMA)。ラジオで即興ラップの対決“フリースタイルバトル”を行うこの番組。8月25日(金)のオンエアでは、4週勝ち抜いた「Dragon One」さんが5万円を賭けたバトルに挑みました!

Dragon Oneさんは、2013年にULTIMATE MC BATTLE横浜大会を制し、2014年にはファーストアルバム「FORTIS」をリリース。その後のMCバトルでも好成績を残したことから「フリースタイルダンジョン」(テレビ朝日)では第1回目のチャレンジャーに抜擢されるなど、活躍を続けています。

改めて確認するとこの番組は、4週勝ち抜くことができれば、番組ナビゲーターでもあるACE、DOTAMAのどちらかとバトルをし、さらに勝利することができれば敗者から“ポケットマネーで5万円”が贈られるというルール。前週の時点でDragon OneさんはDOTAMAを指名していました。

心境を問われ「ついに隠れモンスターまでやってきたんで、ここで倒して全クリ目指したいと思います」とDragon Oneさん。なかなかの強気な発言で動揺を誘いますが、一方のDOTAMAは「負けません。5万は渡しません」と微動だにしない様子。

さあ先攻DOTAMA、後攻Dragon Oneさんで行われた注目のバトル。ACEの判定の結果は、延長戦でした!

続いて行われた延長戦は、先攻後攻を入れ替えて開始。再びの判定結果は…DOTAMAの勝利!

判定を行ったACE によると、「(延長戦は)DOTAMA節が炸裂! Dragon Oneさんもリズムキープ、韻もいつもの安定性で攻めていって素晴らしかったけど…ディスりまくったDOTAMAくんの勝利としました」とのこと。

見事勝利したDOTAMAは、「Dragon Oneくんは上手いしかっこいいし、言うことない。もう外見からすべて難癖つけていかないと勝てないと思って。ありとあらゆる、友だちにこれ言われたら嫌だなということを言いまくるという(笑)」と心境を吐露しました。

惜しくも敗れてしまったDragon Oneさんは「いろんなMCバトルに出ているんですけど、ここまでボロクソに言われたのは久々…(笑)。モンスターもさすがでした」と感想を漏らしていました。

ということで次週はチャレンジャーが一気に2人登場し、また新たなバトルを展開します。お楽しみに!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「WORD FREAK」
放送日時:毎週金曜 25時−25時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/dc1/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。