ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

乃木坂46齋藤飛鳥のお父さんの思い出の曲はアノ名曲

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

乃木坂46齋藤飛鳥のお父さんの思い出の曲はアノ名曲
J-WAVEで放送中の番組「POP OF THE WORLD」(ナビゲーター:ハリー杉山)のワンコーナー「Bose MEMORY TUNES」。8月26日(土)のオンエアでは、乃木坂46の齋藤飛鳥とザラ・ラーソンの思い出の洋楽をお届けしました。齋藤とザラは二人とも19歳。同じ年齢ということもあり、それぞれの思い出の曲が気になるところです。

◯齋藤飛鳥の思い出の曲:サイモン&ガーファンクル「Bridge Over Troubled Water」

「父が昔から好きな曲で、実家では休日に音楽を流すときに必ず流れていた曲で、私もすごく好きです」とのことでした。

ハリーによると、「Bridge over Troubled Water」を直訳すると「困った水の上にかかる橋」となりますが、これは「僕が橋になって、川(悲しみや葛藤など)を乗り越えられるように助けてあげるから」という意味になるそうです。リスナーの皆さんからは「齋藤さんのお父さんは、素敵な曲を聴いてるんだな〜」「中学の英語の授業で歌った!」というメッセージが届きました。

◯ザラ・ラーソンの思い出の曲:ホイットニー・ヒューストン「Will Always Love You」

この曲は、映画「ボディーガード」の主題歌としてもおなじみの曲です。ザラは「みんな元気? ザラよ! 私が人生で初めて、吹き飛ばされるくらい心に突き刺ささった曲です。ホイットニー・ヒューストンは私のアイドルであり、この先もずっと私のアイドルです」と語りました。

歌詞は「もし私が残ったら、あなたの邪魔になるだけよね。あなたから、一歩ずつ遠のいても、あなたのことを愛し続けるわ」という内容だそうです。ハリーはホイットニーの歌声にも酔いしれていました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「POP OF THE WORLD」
放送日時:毎週土曜 6時−8時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/popworld/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。