体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Beck、ニューアルバムを日本先行発売決定 &新曲「Dear Life」リリックビデオ公開

エンタメ

Beckがニューアルバム『カラーズ』を10月11日(水)に日本先行リリースすることを発表した。ベックのディスコグラフィー史上最も適切なタイトルと言える今作は、聴く者を夢中にさせるキラキラと輝く七色の聴覚的トリックを次々と展開し、間違いなくこの秋最も真夏の風を吹かせることになる1枚だろう。今回新たに公開された新曲「Dear Life」は、ピアノをベースにした魅惑的なサウンドで、アルバム全容にますます期待がかかる1曲となっている。
ベック (okmusic UP's)

第57回グラミー賞にて最高賞の“最優秀アルバム賞”を含む全3部門を獲得した前作『モーニング・フェイズ』のリリースから3年半、多くのファンがリリースを切望していた今作『カラーズ』には、前述の「Dear Life」をはじめ、お馴染み超ポップな「Dreams」のニュー・ミックス、主要メディアが軒並み絶賛した「WOW」など、大ヒットシングルを収録。他にも、恋に落ちることを歌ったアップビート「Seventh Heaven」、そしてトーキング・ヘッズ的なダンス・ナンバー「No Distractions」なども含まれる。共同プロデューサーに2002年の『シー・チェンジ』のツアーに参加し、最近ではアデルの「Hello」の共作者として知られるグレッグ・カースティン(アデル、テイラー・スウィフト、シーア、リリー・アレン)を迎えて制作された今作。完成させるまでにはなんとアルバム3枚分の楽曲を制作したという。「グラミーの後、そのうちの半分はボツにすることにして、もう一度始めたんだ。アルバムのアイデンティティを見つけ出すのにしばらくかかったんだよね」と話すBeck。そして、ミックスを手がけたのはサーバン・ゲニー(アデル、ブルーノ・マーズ、リンキン・パーク、レディー・ガガ、ロード)と、こちらも敏腕ミキサーだけに期待できそうだ。

2016年にリリースされたレディー・ガガのニューアルバムにもコラボレーションアーティストとして名を連ねていたBeckは、9月末までU2の最新ツアー『ヨシュア ツリーツアー2017』にスペシャルゲストとして出演することが決まっている。
「Dear Life 」リリックビデオ

https://youtu.be/SDVHPI4ivjAアルバム『Colors』
2017年10月11日発売

HSE-6963/¥2,490+税

※日本先行発売、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

<収録曲>

01.Colors

02.Seventh Heaven

03.I’m So Free

04.Dear Life

05.No Distraction

06.Dreams

07.Wow

08.Up All Night

09.Square One

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会