体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ヨーグルトは凍らせてもイケる!インスタで話題の「ヨーグルトバーク」 ってなに?

f:id:kanagohan:20170824095020j:plain

こんにちは! 管理栄養士の北嶋佳奈です。

8月もそろそろ終わりそうですが、まだまだ暑いですね……。冷た~いアイスクリームはおいしいですが(私も大好きです!)、カロリーが気になるところ。そこで、材料3つでできる簡単ヘルシーな話題のスイーツをご紹介します。

今回の主役は水切りしたヨーグルト。ヨーグルトは発酵食品なので乳酸菌がたっぷり、腸内環境を整えてくれます。そこにプラスするフルーツも食物繊維やビタミンが豊富で、夏の栄養補給にぴったりのおやつですよ!

北嶋佳奈の「カラフルヨーグルトバーク」

【材料】(作りやすい分量)

プレーンヨーグルト 1パック(450g) お好みのジャム 適量 お好みのフルーツ(今回はキウイ、パイナップル、ブルーベリー) 適量

作り方

f:id:kanagohan:20170824095031j:plain

1. ヨーグルトはキッチンペーパーをしいたザルにあけ、3時間~一晩水切りする。

f:id:kanagohan:20170824095034j:plain

2. クッキングシートをバットにしき、水切りしたヨーグルトを広げる。

f:id:kanagohan:20170824095040j:plain f:id:kanagohan:20170824095038j:plain

ヨーグルトの上にスプーンでジャムをのせ、フルーツを並べ、冷凍庫で3時間以上凍らせる。

3. 凍ったら食べやすいサイズに割って(切って)完成!

低カロ&ビタミンたっぷりの夏スイーツ

f:id:kanagohan:20170824100224j:plain

見た目が木の皮(バーク)に似ていることが名前の由来といわれるこの「ヨーグルトバーク」。水切りヨーグルトをバットに広げたら、キャンバスに絵を描く感覚でお好きなジャムやフルートを並べてみてください! 私は果物の輪切りの断面が好きなので、キウイとパイナップルにしましたが、「赤い果物」「黄色い果物」などでまとめてもきれいですね!

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。