体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

絵文字大好きのあなた、実際に絵文字と同じ表情できる?

絵文字大好きのあなた、実際に絵文字と同じ表情できる?
日本発祥の絵文字。海外でも”Emoji”として、世界的に浸透しています。異文化、異言語であってもコミュニケーションが取れる、世界共通のコミュニケーション・ツールと言えるでしょう。友人にメールする時、絵文字を入れなきゃ落ち着かないあなた。確かに、メールが感情豊かで華やかになりますね。では、実際に絵文字と同じ表情ができるでしょうか?

資生堂が2017年4月14日(金)~4月15日(土)に、SNSを週に1回以上利用している全国の10~50代の女性500人(各年代100人)に、SNS・メールと日常生活における「表情」に関する調査を行いました。絵文字利用率の高い年代は?そして絵文字を利用する利用は?あなたと同じでしょうか?

女性の7割以上が、SNS/メールにおいて絵文字を多用している

絵文字大好きのあなた、実際に絵文字と同じ表情できる?
(C) PR Times

なんと女性の72.4%が、ほぼいつも絵文字を利用していることが分かりました(図-1)。みんな絵文字が大好きなのですね。

絵文字を利用する理由は、「自分の気持ちを伝えやすいから(55.6%)」の絵文字依存型、「雰囲気がよくなるから(46.2%)」「コミュニケーションが円滑になると思うから(40.7%)」のイメージ先行型、「絵文字顔がかわいいから、文面がかわいくなるから(39.8%)」のカワイイ文化大好き型が上位を占めています(図-2)。自分の気持ちを説明しなくても、絵文字が代行してくれるというラクさもあるでしょうね。

絵文字を利用する頻度が高い年代は

絵文字大好きのあなた、実際に絵文字と同じ表情できる?
(C) PR Times

1日に行うSNS・メールのうち8割以上絵文字を利用する人は、30代・40代がともに49.0%。10代は31.0%という結果です。絵文字を多用するのは10代よりも、大人の30代・40代が多いとは、意外でした。

SNSやメールではできるのに・・・

絵文字大好きのあなた、実際に絵文字と同じ表情できる?
(C) PR Times

SNSやメールでは表情豊かに絵文字を使っているけれど、日常生活はどうでしょうか。
図-3の結果とは逆に、10代は日常生活で表情豊か、20代以降は表情で感情を表すのが苦手になっているようです。

<調査概要>

■実施時期 2017年4月14日(金)~4月15日(土)

■調査手法 インターネットリサーチ
■調査対象 SNSを週に1回以上利用している、全国の10~50代の女性500人(各年代100人)
※「SNSを利用」の定義:Facebook/Twitter/Instagram/mixi/LINE いずれかで週に1回以上、投稿あるいは返信をしている人。閲覧のみは対象としない。

資生堂は、Web動画「EMOJI-GAO CHALLENGE」を2017年6月1日から特設サイト内で公開しています。

xhttps://youtu.be/N2_EGgU_SRw
【‪EMOJI-GAO CHALLENGE|資生堂 表情プロジェクト‬ 資生堂 Shiseido Co., Ltd.】

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。