体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ウィルコムのPHS+3G対応Androidスマートフォン?京セラ製「WX04K」がGCFの認証を取得

ウィルコムが発売を予告していたPHS/3G対応のAndroidスマートフォンと見られる京セラ製「WX04K」がGlobal Certification Forum(GCF)の認証を取得しました。

「WX04K」の正式発表はまだですが、ウィルコムは昨年秋の新製品発表会で2012年春に発売予定としていたので、そろそろではないかと思います。認証情報によるとWX04Kは、GSM(900/1800/1900MHz)、WCDMA2100MHz(Band I)、HSDPA 14.4Mbps、HSUPA 5.7Mbpsに対応しています。

Source : GCF



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、シャープ製Androidスマートフォン複数機種のソフトウェアアップデート実施を発表
KDDI未発表のHTC製端末「CDMA_HTI13」がFCCを通過
ASUS Transformer Pad TF300Tの予約受付がフランスで開始。16GBモデルの米J&R価格は$379

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。