ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

男一人旅におすすめの世界の都市5選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
男一人旅におすすめの世界の都市5選

理由はない。特に理由はないが…男には一人になりたい時がある!(もしかしたら、女性にもあるのかもしれませんが、ぼくに女心はわかりません。ごめんなさい!!)

社会にも、彼女にも、友達にも、まったく不満なんかなくっても、とにかく一人になりたい時ってありますよね。

そんな時は、バックパック背負って海外でちゃいましょう。とりあえず全部投げ出して、落ち着けるところで一杯やりましょうや。というわけで、今回は男一人旅におすすめの国、場所をご紹介します。

 

タイ・バンコク

14408199311_57546da390_b

photo by Tranceformer18

旅人の聖地、バンコクは男一人旅にはもってこいの場所です。物価は安いし、飯も酒もうまいし、長期滞在するには十分すぎる条件がそろっています。

そのうえ、昔から日本人旅行者が多かったことから、日本人が集まるエリアは限られているので、そこを避ければほとんど日本人に合わずに生活することもできます。

 

アメリカ・ニューヨーク

16654352517_49b28d1dfc_b

photo by anieto2k

「なんで、一人になりたいって言ってんのに大都会ニューヨークだよ?」って声があるかもしれませんが、筆者が旅した場所の中で最も「孤独」を感じたのが、ニューヨークでした。

なぜなら、人類のるつぼこと、このニューヨークでは男の一人旅なんて珍しくもなんともないからです。ただの一人の男です。

誰も僕に関心を抱かない街を歩くと「一人になりたい。」という気持ちがどんどん満たされていきます。

 

インド・バラナシ

 

photo by shutterstock

個人的に世界屈指の「ぼーっ」とするスポットが、ここバラナシです。

よどんだガンジス河の流れを見ながらぼーっとして、腹が減ったらカレー食べて、またぼーっとして、夜になったらホテルに帰って寝る。

これで十分楽しいです。

ガンジスで遊んでいる子供の声や、話しかけてくる詐欺師のおっちゃんの声、日本人観光客の歓声なんかも、ここでぼーっとしている限りそれらの声がすべてただのBGMになっていくのが心地いいです。

関連記事リンク(外部サイト)

禁煙エリアで吸ったら罰金40万円!海外で気をつけたい喫煙ルール・マナー
トルコが親日すぎた8つの瞬間
相棒はハサミ!毎日が冒険のRPGのような「旅人美容師」の1日とは?
人生の岐路は29歳。「生きるために本当に必要なこと」は全て旅が教えてくれた

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。