体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

雰囲気もGOOD! 渋谷で味わう“インドネシア麺”

雰囲気もGOOD! 渋谷で味わう“インドネシア麺”
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「7-ELEVEN LUNCH HUNTER」。8月21日(月)からの週は料理芸人のクック井上。さんに、都内で味わえるアジアの麺料理の店を紹介して頂きました。8月24日(木)のオンエアでは、渋谷駅から徒歩4分に位置する「アユンテラス」の「ミーゴレン ケチャック」をピックアップ!

クック井上。さんによると、ミーゴレンには、アッサリした”バリ式”と、コッテリした”ジャワ式”があり、アユンテラスはバリ式だそうです。「店内の雰囲気もめちゃくちゃ良く、アクセスもとても良いのでおすすめです!」とのこと。

ミーゴレンは、見た目は日本の焼きそばに似ています。野菜がたっぷりで、玉ねぎを揚げたものがかけてあります。お店の方によると、日本の焼きそばと違うところは、大豆から作られている「ケチャップマニス」という、甘い醤油のような味のソースをからめている点にあるそうです。さらに、「サンバル」という辛いスパイスも効いていて、辛い食べ物が好きな人は「サンバル」の量を増やすこともできるそうです。お店では、一度、ミーゴレンを注文すると、次回もミーゴレンを注文するお客さんも多いとか。

「インドネシアというと、バリ島がメインだと思われがちですが、インドネシアには非常にたくさんの島があって、その島独自の料理があります。味付け、辛さ、甘さも違います」とのことでした。

インドネシアは300もの人種の方が生活しているそうで、多様な食文化が発達しているとか。アユンテラスでもさまざな地域の料理が提供されています。ご紹介した料理の写真は、番組の公式インスタグラム(@stepone813)でも紹介されています。気になる方は要チェック!

今回も夏バテも吹っ飛ぶ麺料理をご紹介しましたが、8月25日(金)に放送する番組「ALL GOOD FRIDAY」のワンコーナー「CHOYA NATURAL BEAUTY」では、「OZ magazine PLUS」編集長の古川誠さんが“食べても太らない新習慣”についてご紹介! ぜひこちらも合わせてチェックしてくださいね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。