体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

野菜を使ったお菓子が自慢のお店

8月24日放送の「じゅん散歩」(テレビ朝日系、午前09時55分~)では、東京都・一の橋周辺を散策した中で、「麻布野菜菓子」(東京都港区)が紹介された。

同店は、東京メトロ南北線「麻布十番駅」1番口から徒歩1分の場所にある。材料に野菜を使っているお菓子屋さんだ。

「野菜のフィナンシェ(フレッシュバターを使った焼き菓子)」(1枚227円)はトマトやほうれん草、かぼちゃ、生姜などバラエティ豊かなフィナンシェや、皮に野菜を載せて焼いた「野菜最中」(1個288円)、「野菜チップス(カリー味)」(65g669円)など、お店に並ぶ商品は全て野菜入りだ。

高田純次さんは「野菜餡のどら焼き(小豆)」(258円)を頬張りながら「これ、ちょっとやられたね。餡にコクがあってガツンとくる」とコメント。

この季節に人気なのが、野菜を使ったかき氷だ。食用ほおずきを使った「ほおずきのかき氷」(950円)や「アボカドのかき氷」(950円)は見た目もかわいいと女性客に評判だそうだ。

「ほおずきのかき氷」を一口食べた高田さんは「ほおずきをこういう風に食べたことない」と驚きながらも「やっぱり珍しいのをやらないと」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:麻布野菜菓子(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:麻布十番のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:麻布十番×カフェ・スイーツのお店一覧
宮ヶ瀬ダムを表現したカレー
うま辛ジューシーなドーム型ピザ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。